レビュー

【Apple AirPodsレビュー】買ったらもう手放せない! AirPodsが最高すぎる理由

先日、Apple社が発売する大人気のイヤホン『AirPods』を購入したので、レビューしようと思います!

 

渋谷の大手家電量販店で購入しようとした所、『売り切れています』とのこと。

そんなに人気があるのか!と思ってネットで見てみるとあっさり購入できちゃいました!

 

さて、このAirPodsですが、自分は非常に気に入っています。

お値段も1万円代後半とややお高めに設定されていますが、

全然買う価値あります。っていうか一度買ってしまったらもう手放せません!!!

 

この記事では、

 

・AirPodsのメリット

・AirPodsのデメリット

・AirPodsを実際に使ってみての感想

・AirPodsはこんな人におすすめ!

 

上記の4つのトピックに分けてお話していきたいと思います!

是非最後までお付き合いください!

 

 

 



 

 

 

Apple AirPodsのメリット

①iPhoneとAirPodsの接続が簡単すぎる

 

細かい設定は何もすることなく、Apple製品初心者の方でも簡単に同期することができます!

これまで使用していたBluetooth機器は、

 

接続機器の電源オン→ペアリングモードに設定→iPhoneで機器情報を読み取り→機器を選択

 

などなど非常に面倒でしたが、AirPodsはこれまでの概念を全て取っ払ってしまいます!

それでは、接続の手順について解説していきます!

 

 

 



 

 

 

① AirPodsの蓋を開き、iPhoneの横に持っていく

 

このように蓋だけ開けて、iPhoneの近くに持っていきます。

そうするとiPhoneがAirPodsを認識し…

 

② AirPodsの文字と画像が表示されるので、『接続』ボタンを押す

 

iPhoneがAirPodsを認識します。AirPodsがくるくると回っています。

この時、AirPodsを接続済でないiPhoneが近くにあると、誤ってそちらを認識してしまう可能性があるので

注意しましょう!

 

『接続』ボタンを押してペアリング!!!

 

③ 本体とケースそれぞれのバッテリーが表示されるので、『完了』ボタンを押す

 

iPhoneに設定されている名前を自動で認知してくれるようです!

接続した瞬間自分の名前出てきてビビりました(╹◡╹)

 

以上で接続完了です!!!!!

 

超簡単ですよね、これで自動的にiPhoneがAirPodsを認識するようになるので、

AirPodsを耳に装着すると自動的にペアリングされ、

耳から外すと自動的にペアリング解除されます。

 

AirPodsで音楽つけっぱのままペアリング解除した際は、

iPhoneスピーカーでそのまま曲が流れっぱなしにならず、一時停止してくれるので安心です!

 

②バッテリーが長持ちする 残量不足もしっかり通知!

 

AirPodsは基本的にケースに入れて持ち運びます。

本体だけではなく、ケースは充電器として機能するので、

 

・本体はフル充電状態で5時間の音楽再生、また2時間の通話が可能

・ケースで充電しながら利用することで、24時間以上の音楽再生、11時間の通話が可能

 

上記のようになります!

15分の充電で3時間使用することができるので、充電に時間をかけずに済みます!

 

また、本体のバッテリー残量が少なくなった時と、バッテリーが切れる前のそれぞれ2回、

『ポコポコポコ…』という可愛い音でバッテリー不足を通知してくれます!

③高音質! 重低音がしっかりしていて安心感がある!

 

『音質』に関してはみなさん一番キニナル所かと思います…

結論から言うと、

 

音質は良い!!!!!

 

です!

なんと言うか、非常に重低音(中低音域)が重視されているのかなといった印象受けました。

 

自分はロック系の音楽をメインで聞くのですが、バスドラムや低音域のギター、ベースが強調されており

心臓に響くような感じがして気持ち良いです!!!

 

高音域は中低音域の強さと良い感じにミックスされていて、キンキンしすぎていないので聞きやすいです!

ベースやバスドラムがしっかりと聞こえてくるので、聞いていて非常に安心感があります。

 

ライブハウスやクラブに行ったことがある方は分かると思うのですが、

あの独特な、心臓や体の中心部に響くような重低音が好きな方にはオススメです!

 

一般の方が聞いても非常にストレスなく高音質で聞くことができ、

さらに中低音域、重低音が好きな方には尚更オススメです!

 

④AirPodsダブルタップで曲変更が可能!

 

『EarPodsみたいにiPhoneをいちいち開かずに曲変更したい!』

 

という方必見!!!

 

AirPodsはiPhoneで操作しなくとも曲変更(次の曲へ&前の曲へ)ができるんです!

AirPodsには、本体(左、右それぞれ)をダブルタップすることで使用することができる機能があります。

 

・Siriの起動

・音楽の再生/一時停止

・次のトラックへ進む

・前のトラックへ戻る

・機能オフ

 

これらの機能の中から1つ(両耳合わせると2つ)を選んで使用することができます!

 

Siriはあまり使う機会がなく、わざわざ設定オフにするのは勿体無いので、

『次のトラックへ進む』と『前のトラックへ戻る』を設定することをオススメします!

曲の停止をしたい場合は、耳からイヤホン外せばOKなので安心です!٩( ‘ω’ )و

 

 

iPhoneの設定画面→Bluetooth→AirPodsと進めると上記のような画面になるので、

『AIRPODをダブルタップ』の項目から設定を変更することができます!

 

時と場合によって臨機応変に使い分けることもできるので、非常に便利ですよ!!!

 

⑤コンパクトなので持ち運びが楽

 

上記の画像の通り、AirPodsは持ち運びが非常に楽です!!!

 

自分は忘れ物をしやすい性格なので、

小さくてコロコロしているAirPodsはどこかに忘れてきそうで心配でしたが、

ケースに入れて保管しているので、そういったことは今まで一度もありません!

 

小さいのでポケットにもすっぽりと収まります!なんならiPhoneよりも全然持ち運びやすいです!

 

Apple AirPodsのデメリット

①カナル型ではないので遮音性に欠ける

 

AirPodsはカナル型(密閉型)イヤホンではないので、それらと比較すると遮音性に欠けます。

電車の中や人混みでも利用しましたが、やはりカナル型と比較してしまうと聞こえづらいです。

 

しかし個人的使った感じだと、電車の中や人混みでも極端に聞こえづらいといったような事はなく、

少しボリュームを上げれば全然聞こえますので、許容範囲内です!◎

 

②音が途切れることが稀にある

 

電車内やリュックの中にiPhoneを入れている場合などに、稀に音が途切れることがあります。

Bluetoothイヤホンによくあることですが、AirPodsなら簡単に解決することができます!

 

 

AirPodsの調子が悪くなった場合は、ケース裏のボタンを15秒ほど長押しします。

そうするとAirPodsがリセットされるので、上記のメリット①で述べた通りに設定し直します!

 

AirPodsを一回リセットすると、音の途切れなどもなくなります!

電車内で音の途切れが激しくなった時に実践してみたら、見事に途切れがなくなりましたよ!!

リセット&再設定も1分くらいあれば簡単にできるので、大変便利です!

 

Apple AirPodsを使ってみての個人的な感想

 

①他人の声を遮ることなく音楽を聴ける

 

カナル型『密閉型』のイヤホンを使用していると、

他の人に話しかけられた時に全く気づかない場合があります。

 

自分は現在、ベンチャー企業でライターとして働いているのですが、

集中力が上がって効率が良いので、音楽を聴きながら作業をすることが多いです。

 

 

その場合、周りの人間や上司の方に話しかけられた時に即座に反応できないのは、

時間を無駄にしてしまいますし、非常に失礼です。

 

AirPodsなら周りの音がある程度入ってくるので、そのような心配がなく、

周りの人に呼ばれた場合でも、スムーズに受け答えすることが可能です!

 

音楽を聴きながら仕事ができる職場も増えてきていると思うので、

周りの方に気を配ることができるといった面で、AirPodsは最適なワイヤレスイヤホンです!

 

②通話が楽すぎる

(フリー画像に使用されたこの人、どんな気持ちなんだろう…笑)

 

通話がマジで楽です!

AirPodsは本体の一番下の部分の裏側にマイクがついているので、イヤホンを付けながら

通話を楽しむことができます!

 

『ホーム上や電車の接近時、人混みなどは聞こえにくいんじゃないかな?』

 

と最初は思っていたのですが、

 

全然そんなことありません!!!

 

実際に、電車が接近しているホーム上で通話したこともあるのですが、

通話相手の方に聞き返されることなく、スムーズに通話することができました。

 

実際にその音声を聞いたわけではないので正確にはなんとも言えませんが、

住所や電話番号、名前等を話した時は聞き返されることはなく、問題なく聞き取ってもらえましたよ!

 

③何よりデザインがかっこいい

 

『白くてニョキっとしててうどんみたい』

 

 

 

『チンアナゴみたいできもちわるい🤮』

 

 

 

 

 

いいんです!自分がかっこいいと思うなら!!!!!

 

『ダサい』とか『きもち悪い』とか散々世間では言われていますが、

私はめっちゃくちゃかっこいいと思います!スタイリッシュでシンプルですし!

 

やっぱり購入するにあたってはデザインってかなり重要ですよね。

Apple製品は基本的にシンプルで好きです。(Macbookもデザインが決め手で購入しました)

 

ですので、AirPodsカッコいい!!!と思った方は決まりですね!

 

Apple AirPodsはこんな人にオススメ

 

・中低音域を重視してイヤホンを選ぶ方

・いちいち充電するのが面倒な方

・デザインが好きな方

・イヤホンタップでスムーズに曲変更したい方

・デザインが好きな方

・Apple信者の方

 

です!

迷っている時間は非常に勿体無いので、すぐにポチってAirPodsを体感しちゃいましょう!

 

 

最後までご覧くださりありがとうございました(╹◡╹)

ABOUT ME
ひろき
ひろき
2018年5月から、東証一部上場企業の子会社で仮想通貨メディアの執筆を開始、その後は仮想通貨メディアの運営・管理にも携わっています。 仮想通貨投資では、10万円の元手を200万円ほどに増やした経験もあり、ブロックチェーンの今後の発展に大きく期待しています。