仮想通貨

イーサリアム(ETH)のおすすめ取引所を紹介!なるべく安く買え!【2019年最新版】

こんにちは、大学生仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。

仮想通貨の長期保有で、資産を20倍にまで増やした経験があります!

 

仮想通貨大好き犬
仮想通貨大好き犬
イーサリアムを購入したいワン!なるべく安く、簡単に購入したいワン!

 

上記のような疑問にお答えすべく、今回は「イーサリアム(ETH)のおすすめ取引所」についてご紹介していきます!

イーサリアムは、ビットコインに続いて「時価総額2位」を誇っている仮想通貨で、高い人気を誇っています。

イーサリアムは知名度の高い通貨ですので、ほとんどどの取引所でも購入することが可能。

しかしながら、購入する取引所を間違えてしまうと、思わぬところで損をしてしまう可能性も…!

本記事を見れば、イーサリアムを購入するおすすめ取引所から購入タイミングまで、バッチリ理解することが可能ですよ!

ざっくり言うと…

・イーサリアムは時価総額2位の仮想通貨で「Dapps開発」「スマートコントラクト」など、様々な用途が存在する。

・イーサリアム企業連合(EEA)には、国内外問わず500以上の企業が加盟している。

・イーサリアムの「スマートコントラクト」が実用化するにつれて、価格が上昇していく可能性が非常に高い。

・イーサリアムを手数料無料&安全に購入できる取引所は「Coincheck」「GMOコイン」「BITPoint」の3つ。

・中でも、一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っていて取引手数料無料の「Coincheck」の人気が急上昇している!

・ダントツでアプリが使いやすく、既に230万人以上のユーザーが、Coincheckのスマホアプリを用いてトレードを行なっている。

イーサリアムを購入するなら、Coincheckへの登録は必須!

コインチェック

→Coincheck(コインチェック)の公式サイトはこちら

 \500円から仮装通貨デビュー!/
Coincheckで無料口座開設! 

イーサリアム(ETH)の国内取引所おすすめランキング

イーサリアム(ETH)の国内取引所おすすめランキング

第1位:Coincheck(コインチェック)
第2位:GMOコイン
第3位:bitbank(ビットバンク)
第4位:DMM Bitcoin
第5位:BITPoint(ビットポイント)

おすすめ取引所 第1位:Coincheck(コインチェック)

セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
運営元の信頼性

Coincheck(コインチェック)は、マネックスグループを親会社に持っている仮想通貨取引所。

過去に色々話題になった取引所ですが、今では大幅にセキュリティが強化されており、以前とは比較にならないほど安全に利用することができますよ!

Coincheck(コインチェック)のメリット

Coincheckのメリット

・東証一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持っていて安心

・取引手数料と入金手数料が無料

・スマホアプリが圧倒的に使いやすい(230万ダウンロード突破)

・販売所形式なので、初心者でも簡単に仮想通貨を買える

・取り扱い通貨が国内最多の「10種類」を誇っており、たくさんのアルトコインを取引できる

・「500円」という少額から仮想通貨を購入でき、低リスクで投資を始めることができる!

Coincheckの最も大きなメリットは、スマホアプリが圧倒的に使いやすい点。

ダウンロード数は「230万」を既に突破しており、たくさんの人がCoincheckのスマホアプリを用いてトレードを行なっています。

僕自身もたくさんの取引所を利用してきましたが、アプリに関してはCoincheckがダントツで使いやすいですね。

さらに、「販売所形式」を用いているので、簡単な操作で仮想通貨を買うことができます。

取り扱い通貨は国内最多の「10種類」を誇っており、イーサリアムだけではなくたくさんのアルトコインを購入することが可能です。

2019年6月上旬には、新しい通貨である「モナコイン(MONA)」の取り扱いを開始しています!

他にも「ビットコインキャッシュ」「リップル」「ファクトム」「ライトコイン」など様々なアルトコインを購入することが可能です。

「仮想通貨投資って、最低でも数万円とか用意しないとできないんじゃ…」なんて思っている方、実は全くそんなことないんです!

Coincheckなら、なんと「500円」という少額からイーサリアムを購入することが可能なんです!

もちろん、イーサリアムだけでなく他の通貨も全て「500円」から購入することができます。

これから仮想通貨投資を始める初心者の方でも、低リスクで投資デビューすることができますね。

https://twitter.com/hiroko_akilog/status/1128101422132645888

どこの取引所よりも見やすいチャート・取引画面は非常に魅力的で、多くのトレーダーがCoincheckを利用しています。

これからイーサリアムを購入するなら、Coincheckは登録必須な取引所です!

→Coincheck(コインチェック)の公式サイトはこちら

 \500円から仮装通貨デビュー!/
Coincheckで無料口座開設! 

Coincheck(コインチェック)のデメリット

Coincheckのデメリット

・ハッキングを受けた過去がある

・出金手数料と送金手数料がかかる

・スプレッドが若干広い

・レバレッジ取引ができない

Coincheckは、外部からハッキングを受けた過去があります。

その時は取引所の脆弱性が問題になりましたが、今では一部上場企業「マネックスグループ」を親会社に持ち、金融庁からの認可も受けています。

セキュリティに関しては大幅に強化されていますので、安心して利用することが可能です!

また「販売所形式」を用いているので、購入価格と売却価格の差額である「スプレッド」が若干広めに設定されています。

短期売買を繰り返してしまうと手数料がかさんでしまう可能性がありますが、中期・長期保有なら問題ないでしょう!

使いやすい上にセキュリティも大幅改善されているので、これからイーサリアムを買うなら、Coincheck(コインチェック)は持っておいた方が良い取引所です。

 \500円から仮装通貨デビュー!/
Coincheckで無料口座開設! 

おすすめ取引所 第2位:GMOコイン

セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
運営元の信頼性

イーサリアムのおすすめ取引所第2位は、一部上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社に持っている「GMOコイン」です。

GMOコインも初心者向けの設計になっており、特に「各種手数料」が非常に安く設定されています!

GMOコインのメリット

GMOコインのメリット

・一部上場企業「GMOインターネットグループ」を親会社に持っているので安心。

・取引手数料/出入金手数料が無料

・取引所形式を採用しているので、スプレッドが狭い

・現物取引だけでなく、イーサリアムのレバレッジ取引にも対応している

GMOコインも、一部上場企業である「GMOインターネットグループ」を親会社に持っています。

資金力・セキュリティノウハウを持ち合わせている上場企業が親会社にいると、非常に安心して取引を行うことができますね。

さらにGMOコインなら、取引手数料や即時入金手数料が無料。

手数料などのコストをしっかり抑えつつ、イーサリアムを購入することが可能です!

インターネットバンキングを利用して入金を行う「即時入金」なら、銀行に行かずともその場でサクッと入金できるので、非常に便利ですよ。

さらに「GMOクリック証券(ネット証券)」のセキュリティノウハウを持ち合わせているので、安全性も抜群です!

割と初歩的な「2段階認証」などから「24時間システム監視」「定期的な脆弱性診断」などを行なっているので、ユーザーは安心して取引を行うことができますね。

さらにGMOコインは、現物取引だけでなく「レバレッジ取引」にも対応しています。

イーサリアムなどのアルトコインの場合は、「最大5倍」のレバレッジ取引を行うことが可能。

さらにレバレッジ取引専用アプリ「ビットレ君」を使えば、10種類の厳選されたツールを用いて、簡単かつ本格的なレバレッジ取引を楽しむことが可能です!

さらに、GMOコインは2019年1月31日から「アルトコイン販売所」も導入しています。

これによって5種類全ての仮想通貨を「取引所」でトレードすることが可能になり、スプレッドをしっかり抑えて取引を行うことが可能になりました!

「イーサリアムの現物取引を行いつつ、ゆくゆくはレバレッジ取引もしてみたい!」という方は、GMOコインへ登録しておきましょう。

キャンペーン中の今なら、無料登録するだけでビットコイン(20,000satoshi)を受け取ることが可能ですよ!

→GMOコインの公式サイトはこちら

 \ビットコインもらえる!/
GMOコインで無料口座開設!

GMOコインのデメリット

GMOコインのデメリット

・現物取引のスマホアプリが使いづらい

・買い規制が入ることがある

・取り扱い通貨数が少ない

GMOコインは、レバレッジ取引専用のアプリの評判は良いものの、現物取引のスマホアプリは少々使いづらいようです。

また、主要なビットコイン・アルトコイン計5種類しか取り扱っていないので、取引できる通貨の種類が少ないです。

よりたくさんのアルトコインを取引したい方にとっては、少々物足りなさを感じてしまうでしょう…。

また、仮想通貨の相場が乱高下しているときは「買い規制」が入る場合があります。

買い規制が入ってしまった場合は、規制がかかっている間GMOコインでの仮想通貨の売買を行うことができなくなってしまいます。

重大な損失を出しかねませんので、相場が乱高下している時は、仮想通貨のトレードを行わないように心がけましょう!

⬇︎GMOコインの取り扱い通貨についてはコチラ⬇︎

GMOコインの取り扱い通貨/対応通貨をご紹介!【厳選5通貨】みなさんこんにちは、仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨が好きで、仮想通貨投資で...

おすすめ取引所 第3位:bitbank(ビットバンク)

セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
運営元の信頼性

bitbank(ビットバンク)のメリット

bitbankのメリット

・取引所形式を採用しており、スプレッドが狭い

・取引手数料と入金手数料が無料

・仮想通貨のレンディングサービスを提供している

bitbankは「取引所形式」を採用しているのでスプレッドが狭く、コストを抑えてイーサリアムを購入することができます!

さらに「取引手数料」「入金手数料」も無料に設定されているので、取引コストを最小限に抑えることが可能です!

さらにbitbankは、仮想通貨を貸し出して利息をもらうことができる「レンディングサービス」も行なっています。

年利は最大5%ですので、例えば100万円分の仮想通貨を1年間貸し出したとすると、1年後には「105万円」が返還されることになります。

仮想通貨を預けるだけでお金がもらえるのは、非常に魅力的ですよね!

bitbank

→bitbank(ビットバンク)の公式サイトをチェック

 \スプレッドが狭い!/
bitbankで無料口座開設!

bitbank(ビットバンク)のデメリット

bitbankのデメリット

・取り扱い通貨数が少ない

・取引量が少なく、取引が成立しにくい

・現物取引にしか対応していない

・販売所形式を採用していない

bitbank(ビットバンク)では、上記の6種類の仮想通貨を取り扱っています。

主要な通貨しか取り扱っていないので、たくさんの通貨に幅広く投資したい方には物足りなく感じる可能性があります…。

また利用者が多いわけではないので、取引が成立しにくい場合があるようです。

レバレッジ取引には対応しておらず、「販売所形式」を採用していないので、初心者の方がいきなり利用するには操作が難しい可能性があります。

⬇︎bitbankの取り扱い通貨についてはコチラ⬇︎

http://locallines-journey.com//p=1939

おすすめ取引所 第4位:DMM Bitcoin

セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
運営元の信頼性

DMM Bitcoinは、動画事業などを主に展開している一部上場企業「DMMホールディングス」を親会社にもつ取引所。

主にレバレッジ取引(仮想通貨FX)に特化していますよ!

DMM Bitcoinのメリット

DMM Bitcoinのメリット

・レバレッジ取引の取り扱い通貨が多い

・東証一部上場企業を親会社に持っており、安全性が高い

・取引手数料や出入金手数料、送金手数料まで無料

・キャンペーンが充実している

DMM Bitcoinは数々のサービスを展開している一部上場企業「DMMホールディングス」を親会社に持っている仮想通貨取引所。

主に「レバレッジ取引」に特化しており、7種類の通貨の仮想通貨FXを楽しむことが可能です!

DMMグループは、FX口座開設数国内No.1を誇る「DMM FX」なども手がけており、高いセキュリティレベルを誇っています。

「コールドウォレット(オフラインウォレット)」「マルチシグ」「顧客資産の分別管理」など、しっかりセキュリティにも力を入れています。

一部上場企業がバックについているので、信頼性・安全性は抜群です!

またDMM Bitcoinは、取引手数料はもちろんのこと、出入金手数料や送金手数料まで無料に設定されており、低コストで取引を行うことが可能です。

手数料の安さで言うと、国内でもトップレベルです!

口座開設キャンペーンも実施しており、今無料登録すれば「1,000円キャッシュバック」を受けることが可能ですよ!

→DMM Bitcoinの公式サイトはこちら

 \1,000円もらえる!/
DMM Bitcoinで無料口座開設!

DMM Bitcoinのデメリット

DMM Bitcoinのデメリット

・現物取引の取り扱いは「ビットコイン」「イーサリアム」の2つのみ

・販売所形式を採用しているため、スプレッドが広い

DMM Bitcoinはレバレッジ取引に特化している取引所なので、現物取引が「ビットコイン」「イーサリアム」の2種類にしか対応していません。

ですので、現物取引の長期保有をメインで行う方にはあまりオススメできません。

またDMM Bitcoinは「販売所形式」を採用しているので、スプレッドが広めに設定されています。

むやみやたらにトレードを行なってしまうと、スプレッド分で大きな損失を出してしまう可能性があります。

ですので、売買を行う際はしっかりと根拠を持ってポジションを持ち、取引回数が多くならいないように十分注意しましょう!

おすすめ取引所 第5位:BITPoint

セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
運営元の信頼性

BITPoint(ビットポイント)は、東証二部上場企業である「リミックスポイント」を親会社に持っている仮想通貨取引所。

現物取引とレバレッジ取引の両方に対応しており、レバレッジ取引では「MT4」と呼ばれる高性能チャート分析アプリを用いて、投資を行うことが可能ですよ!

BITPoint(ビットポイント)のメリット

BITPoint(ビットポイント)のメリット

・上場企業を親会社に持っているので、信頼性が高い

・取引所形式を採用しているので、スプレッドが狭い

・取引手数料や出入金手数料、送金手数料までもが無料

・高性能チャート分析ツール「Meta Trade 4(MT4)」を用いて取引することが可能

ビットポイントは、リミックスポイントが運営している仮想通貨取引所です。

情報セキュリティ格付では「Ais」という高いランクを獲得しており、抜群のセキュリティを誇っています。

また全面的に「取引所形式」を採用しているのでスプレッドが狭く、短期売買から中期・長期保有にまで向いている取引所です!

またスプレッドだけではなく、取引手数料から出金・入金手数料、送金手数料まで無料に設定されています。

取引にかかるコストが抑えられるので、投資における利益を最大限にまで引き出すことが可能ですね!

また、FX取引や株式取引にも世界的に使用されている「MT4(Meta Trade 4)」というプラットフォームを用いて、プロさながらの本格的なチャート分析を行えます!

MT4を取引プラットフォームに用いている国内取引所は「ビットポイント」だけですので、本格的にチャート分析を行いたい方にはオススメです!

BITPoint(ビットポイント)のデメリット

BITPoint(ビットポイント)のデメリット

・取り扱い通貨が少ない

・ユーザー数が少なく、取引が成立しにくい

・MT4は中級者〜上級者向きなので、初心者には難しい

ビットポイントの取り扱い通貨は5種類で、レバレッジ取引に関してはビットコインしか対応していません。

ですので他の取引所と比較すると、少々物足りなさを感じてしまう可能性があります。

さらに、そこまで有名な取引所ではないためユーザー数が少なく、取引が成立しにくい場合もあるようです…。

そして、ビットポイントが採用しているチャート分析ツールである「MT4」に関しては、初心者の方がいきなり操作するには難しいです。

全体的に見てビットポイントは中級〜上級者向けの取引所ですので、これから仮想通貨を始める初心者の方にはあまりオススメできません。

イーサリアム(ETH)の国内取引所を表で徹底比較!

取引手数料 入金手数料 出金手数料 送金手数料 取り扱い
通貨数
運営元の
信頼性
Coincheck 無料 無料 400円 0.001 BTC 10
GMOコイン 無料 無料 無料 無料 5
bitbank 無料 無料 560円〜756円 0.001 BTC 6
DMM Bitcoin 無料 無料 無料 無料 7
BITPoint 無料 無料 無料 無料 5

イーサリアム(ETH)のトレードのコツ

トゲ太郎
トゲ太郎
イーサリアムを購入した後は、どんな感じでトレードしたら良いのかズラ??
ひろき
ひろき
イーサリアムのトレードのコツをご紹介するよ!

イーサリアムを購入した後のトレード方法は、人によってそれぞれです。

イーサリアムの将来に期待しつつ投資を行いたい方は「長期保有」でも良いですし、テクニカル分析を用いたい人は「レバレッジ取引」でも良いでしょう!

長期保有する(ガチホ)

最もオーソドックスな投資方法が「長期保有」です。

イーサリアムの現物を購入し、ひたすら価格が上がるのを待ち、ある程度価格が上がったところで売却するというシンプルな方法です!

現物取引のメリットは「元本以上の損失を負うことがない」という点。

低リスクで行うことができるので、初心者〜中級者の方は長期保有(ガチホ)するのが最も安全ですし、オススメです。

イーサリアム自体に将来性があり、スマートコントラクトなどが実用化すれば価格がグンと伸びる可能性が高く、長期保有でも十分に利益を狙うことができますよ!


2019年6月時点では、イーサリアム価格は「1ETH=30,000円前後」で推移しています。

今は割と安定して価格推移していますが、2年前の仮想通貨バブル期には「1ETH=180,000円」にまで価格上昇しています。

過去の価格から見ても、今現在の価格から5倍〜6倍にまで跳ね上がることは十分にあり得ます!

「リスクを負わずにイーサリアムで利益を得たいな…」という方は、現物取引で勝負しましょう。

まずは500円からイーサリアムを購入することが可能な「Coincheck(コインチェック)」で、少額からイーサリアムを購入してみましょう!

→Coincheck(コインチェック)の公式サイトはこちら

 \500円から仮装通貨デビュー!/
Coincheckで無料口座開設! 

レバレッジをかけてトレードする

より大きい利益を得たい方は、イーサリアムの「レバレッジ取引」を行うのもオススメ。

国内取引所であれば、最大4倍のレバレッジをかけてイーサリアムのトレードを行うことが可能ですよ!

ETHのレバレッジ対応取引所

・GMOコイン

・DMM Bitcoin

レバレッジ取引を行えば、保有資金の数倍のお金を動かすことができるので、より大きい利益を狙えます。

例えば、保有資金が10万円で「レバレッジ4倍」をかけていたとすると、取引可能金額は「40万円」となりますね。

レバレッジ取引では大きい利益を狙える反面、損失額も大きくなってしまいがち。

むやみにトレードを行なってしまうと、保有資金以上の損失を出してしまう可能性もありますので、根拠のあるトレードを行うように心がけましょう!

レバレッジ取引のコツ

・根拠を持ってエントリーする

・エントリーするときに「利食いライン」「損切りライン」を決めておく

・必ず余剰資金で行う

上記のことを守って、イーサリアムのレバレッジ取引を行うように心がけましょう!

イーサリアム(ETH)のおすすめ取引所 まとめ

イーサリアムの取引所についてご紹介しました。

手数料やセキュリティ、使いやすさなどを総合的に判断すると、イーサリアムの取引所で最もおすすめなのは「Coincheck(コインチェック)」です!

アプリの使いやすさとセキュリティの高さが評判を呼び、今では230万人以上のユーザーがCoincheckを利用しています。

過去に色々話題になった取引所ですが、今ではマネックスグループを親会社に持ち、金融庁からの認可も受けています!

「500円」という少額からイーサリアムを購入することができるので、リスクも最小限に抑えることが可能です。

これからイーサリアムに投資するなら、Coincheckは登録必須な取引所ですよ!

コインチェック

→Coincheck(コインチェック)の公式サイトはこちら

 \500円から仮装通貨デビュー!/
Coincheckで無料口座開設! 

⬇︎イーサリアムの価格予想についてはコチラ⬇︎

イーサリアムの価格は2020年にはどうなる?今後の将来性を徹底解説大学生仮想通貨トレーダーのひろき(@guitar_journey_)です。 小さい頃から旅が好きですが、仮想通貨投資も行なっていま...
ABOUT ME
ひろき
ひろき
2018年5月から、東証一部上場企業の子会社で仮想通貨メディアの執筆を開始、その後は仮想通貨メディアの運営・管理にも携わっています。 仮想通貨投資では、10万円の元手を200万円ほどに増やした経験もあり、ブロックチェーンの今後の発展に大きく期待しています。