仮想通貨

大学生が不労所得を得るおすすめ方法を解説【2ヶ月で200万稼いだ僕が語る】

こんにちは、大学生旅・音楽・投資ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。

 

犬の着ぐるみを着た大学生
犬の着ぐるみを着た大学生
バイドめんどい不労所得欲しい働きたくないワン…

 

今回の記事では、上記のような疑問にお答えしていきます!

「人生の夏休み」とも言われている大学期間。

そんな大学生の中には「バイトって本当にめんどい。何かバイト以外でかんたんにお金を稼ぐ方法ってないのかなぁ…」と考えている人も多いのではないでしょうか?

 

結論言いますと、大学生でも十分に不労所得を得ることが可能です!!!

ちなみに大学生である僕も、大学に通いつつ複数の収入源から、大卒初任給くらいの収入を毎月得ています。

今流行りの「仮想通貨投資」でも10万円を200万円までにサクッと増やした経験もあります!

こんな感じで、海外の仮想通貨取引所で仮想通貨の売買を行なっていました!

この取引所に入れていたのは「0.3BTC」ほどで、当時のレートだと「1BTC=200万円前後」ですんで、これだけでも60万円ほど。

ハッキングなどのリスクを考え、3つのほどの取引所に分散して取引していました。

 

今回は、初心者の方でもしっかり理解できるよう、わかりやすく「大学生が不労所得を得る方法」について解説していきますので、是非最後までご覧下さい!

大学生は、行動に移さない人が多い

不労所得を得る方法を解説する前に、大事なことを一つ。

 

大学生は、行動に移さない人が多い!!!(マジで)

 

自分はメディア運営やら投資やらでブログやらでお金を稼いでいるので、よく、

大学生
大学生
え?お前どうやって稼いでるん??ブログって稼げるん?やり方教えてよ

みたいに聞かれることが多いのです。

そこまで大したことをしている訳ではありませんし、同じブロガーが周りで増えるのは嬉しいので、

ひろき
ひろき
えへへ、ブログとか投資とかメディア運営とかで稼いでるよえへえへ

と、割と細かめに話すんですけど、

 

実際に行動に移す人がマジで少ない(´༎ຶ۝༎ຶ)

 

大学生って結局「彼女ほちxイィぃ」とか「バイトで今月は結構稼いだから飲みたくさん行けるおぅぅx」とか「単位ヤベェうんこ」とかしか考えてないんですよ。ごめんなさい偏見です

自分も1年の時とかもろにそうだったんで人のことは言えませんし、上記のような楽しみがあるのも充分わかります、否定しません。

 

ですが、「大学生時代からバイト以外で収入を得た人&得ようとした人」と「バイトしかしなかった人」ではかなりの差が出る思うんですね、僕は。

大学生
大学生
お金の話ばっかりで汚いぞテメェ

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですがこれから生きていくため&選択肢を広げる手段としての「お金」は非常に重要でして、正しいマネーリテラシーは持っておくべきです。

もちろんお金が人生の全てではありませんが、「自分のやりたいことをやるため」「生きていくため」「大切な人を守るため(病気・怪我等の資金面)」には綺麗事抜きでお金が必要なんです。

色々言いましたが何が言いたいかというと、

悩んでないでまずは行動に移そう!と言うことです。

このブログを読んで、少しでも多くの学生がお金に関するリテラシーを身につけ、不労所得を得てくれたら僕は嬉しいんです。

大学生が不労所得を得る5つの方法

実際に、大学生が不労所得を得る方法についてご紹介していきます!

僕は大学生の頃から「投資」にちょくちょく手を出していまして、ある程度のものなら経験したことがあります。

自分が体験していないものを紹介しても信憑性がないので、自分が取り組んだ&実際に稼いだことがある不労所得を5つご紹介します!

大学生が不労所得で稼ぐ方法

①仮想通貨投資

②ブログ運営

③セルフバック

④FX(為替取引)

⑤ライティング業務

それぞれ見ていきましょう!

大学生が不労取得を得る方法① 仮想通貨投資

まずはじめにご紹介するのは「仮想通貨投資」です!

2017年〜2018年にかけての仮想通貨バブルにのっかり、10万円の元手を200万円にまで増やすことができました。

 

仮想通貨というのは、「ビットコイン」などに始まる「ブロックチェーン技術」を用いた通貨でして、今非常に注目を集めています!

ほとんどの仮想通貨に導入されている「ブロックチェーン」という技術は非常に画期的なもので、これからの世の中をより便利にする可能性を秘めているんです!

ブロックチェーンって?

「非中央集権」的なネットワークを構築し、利用者全員でネットワークを管理・維持するシステム。

イメージとしては上記のような感じです!

仮想通貨の一つである「ビットコイン」の場合、10分間隔で「1MBのブロック」が生成され、そこに取引データなどが格納されていくイメージです。

ブロックチェーンには「改ざんが不可能」という性能があるゆえに公平な取引が可能で、銀行を仲介せずに、個人間で低コストな送金を行うことも可能なんです!

 

一番最初の仮想通貨が「ビットコイン」な訳ですが、ビットコインが開発されてから、さらに便利な仮想通貨がどんどんリリースされているので、その一部をご紹介します!

有能仮想通貨

①リップル(国際送金を低コスト化・円滑化するのが目的。提携企業数は200以上。)

②イーサリアム(Dappsを開発し、スマートコントラクト導入済。提携企業数は500以上

③ビットコインキャッシュ(ビットコインの32倍もの取引データを格納可能)

その中でも僕の大好きな「リップル(XRP)」という仮想通貨は、独自のネットワーク「Ripple Net」を使用し、国際送金(海外送金)を円滑化するという目的を持っています!

リップルの送金技術は非常に画期的なもので、「JPモルガン」や「みずほフィナンシャルグループ」などの、私たちが知っている企業もリップルと提携してるんです!

リップルの価格は一時期1XRP=400円近くまで上昇したものの、現在は1XRP=30円程度まで値を下げています。

仮想通貨市場はまだまだ発展途上なので、上記で述べたような将来性のある仮想通貨なら、これから大きく値をあげる可能性はまだまだあります!

仮想通貨投資なら「1,000円」から始められて、大学生の方でも参入ハードルは低いです!

「現物取引」なら、仮に損失が出たとしても借金を抱えたりする心配は全くありませんし、仮想通貨はこれから伸びる可能性があるのでオススメです。

仮想通貨投資を始めるなら、このブログ「でこぼこRailway」から最も申し込みが多く、僕もちょくちょく利用している「GMOコイン」で口座開設するのが良いでしょう!

GMOコインのメリット

・仮想通貨投資はたった「1,000円」から始めることが可能。

・「仮想通貨取引手数料」「送金手数料」「日本円出入金手数料」が全て無料!

東証一部上場企業「GMOグループ」を親会社に持っているので、信頼性抜群。

口座開設手続きは10分ほどで完了し、今登録すればビットコイン(20,000satoshi)もらえる!

1,000円ポッキリで仮想通貨投資を始めることができるので、大学生がこれから不労所得をえる手段として非常にオススメですよ!

▶︎GMOコインの公式サイトをチェック

【おまけ】0円で仮想通貨投資を始める方法

仮想通貨を元手0円で始める方法があるので、ご紹介します!!!

仮想通貨取引所「DMM Bitcoin」の”口座開設キャンペーン”を利用すれば、元手0円で仮想通貨を買うことができるんです!

DMM Bitcoinでは2019年2月に限り「口座開設キャンペーン」というものを実施中でして、なんと新規登録するだけで1,000円もらえてしまうんです。

このキャンペーンを利用すれば、1,000円分から実質無料で仮想通貨投資を始めることが可能なんです!

「DMM Bitcoin」は、数々の事業を展開する「DMMグループ」が運営している取引所なので、知名度・信頼性共に抜群です。

ノーリスクで仮想通貨を始めたい方は、DMM Bitcoinのキャンペーンを利用してもらった1,000円を利用しましょう!

▶︎DMM Bitcoinの公式サイトをチェック

大学生が不労取得を得る方法② ブログ運営

大学生が不労所得を得る方法として2つ目に挙げられるのが「ブログ運営」です。

まさに、大学生である僕もこのブログでちょこちょこ収入を得ています!

ブログのメリット

・初期費用があまりかからない

・記事が資産になるので、書けば書くほど稼げるようになる

・SEOのスキルが身につく

ブログには「無料ブログ」と「有料ブログ」がありまして、無料ブログで有名なのは「はてなブログ」とかが有名ですね!

無料で始められるのでコスパは非常に良いのですが、無料ブログなどクリック型の広告(グーグルアドセンス)などが貼れないので、しっかり収益化したい方は「Wordpress」などの有料ブログなどを使用するようにしましょう!

ちなみにこのブログ「でこぼこRailway」は有料ブログを使っていまして、維持費用はこんな感じです。

ブログの維持費用

ドメイン代:約800円(単発)

レンタルサーバー代:約15,000円(年間)

ドメインというのは「ネット上の住所」に当たるようなもので、このブログならurlの「locallines-journey.com」にあたります。

サーバーというのは、ホームページを表示するための情報を格納する場所でして、年間コストが15,000円ほどかかります。

仮想通貨投資などと比較すると高いと思うかもしれませんが、1年間ブログをしっかりやれば15,000円なんてうんちです。すぐ回収できます。

ここで当ブログ「でこぼこRailway」の概要・収益等を参考までにご紹介しますのでどうぞ。

でこぼこRailwayについて

運営期間:約半年(2018年8月〜)

月間PV:約17,000pv

クリック型広告(累計):15,000円くらい(月3,500円程度)

アフィリエイト収入(月):約25,000円程度

半年でこれくらいですので、1年間で15,000円くらい全然回収可能かと思います。

僕なんかより文章力ある人は、半年で月10万円とか全然いけると思います!

 

また、ブログは自分の趣味等を発信できるので、純粋に楽しいです。

僕は根っからの鉄道オタクでして、ブログを開設して2ヶ月ほどは鉄道系の記事ばかり書いていました。

今思えば「鉄道系なんか書いても全くお金にならないんじゃぁぁアホォxおxおx」とも思いますが、自分の好きなことを発信しつつ続けるのが楽しいです!ブログは!

また、記事は全て「資産」となって残るので、ある程度記事が揃えば、たとえ自分が1日中鼻くそほじくりながら寝てても収益が発生しています。嬉しいです。

長期的に続けるならWordpressを使用した「有料ブログ」がおすすめですので、是非初めてみて下さい!

ブログを始めるなら

ドメイン取得のオススメ:お名前.com【国内シェアNo.1】

サーバー取得のオススメ:エックスサーバー【無料お試しあり】

大学生が不労取得を得る方法③ セルフバック

おそらく、短期的にパパッと単発で不労所得をえるのなら、この「セルフバック(自己アフィリエイト」という方法が最もお手軽で簡単です。

そもそもアフィリエイトって?

自分以外の人にモノやサービスを紹介し、実際に成約が出たら一部を「成果報酬」として受け取る。

アフィリエイトは本来「他人に紹介」するものなのですが、自分でサービスなどに加入し、「成果報酬」を受け取る「(セルフバック)自己アフィリエイト」というものも存在しているんです!

自己アフィリエイトを行うには、まずはアフィリエイトサービスを行なっている「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」というものに登録する必要があります。

その中でも最もオススメなのが、A8.netと呼ばれているASP。

A8.netを利用すれば、「クレジットカード作成(無料)」や「株式取引の口座開設(無料)」などを行うだけで、セルフバックを受けることが可能です。

左下に「セルフバック」という表記がありますので、報酬がしっかり自分の元に入ってきます。

特に「クレジットカードの申し込み」の金額が非常に高く、高単価なものだと1件数千円〜1万円のものも存在しています。

短期的な不労所得になりますが、セルフバックは非常に簡単ですので、まずはセルフバックから初めてみるのもオススメです!

ただし、高単価な案件などは期間限定だったりするので、早めに申し込むことをオススメしますよ!

▶︎A8.netの公式サイトをチェック

大学生が不労取得を得る方法④ FX(為替取引)

大学生が不労所得を得るなら、FX(為替売買)もオススメです!

FX(外国為替証拠金取引)って?

「ドル(USD)」「ユーロ(EUR)」などの通貨を売買し、その差額で収入を得る投資。

例えば、1ドル=100円の時に1「10,000ドル」を購入したとします。

その後、1ドル=101円にまでドルが上がった時点で売却したとすると、

「売却資金(101円×10,000ドル=101万円)ー購入資金(100円×10,000ドル=100万円)=1万円」

となりますので、差額である1万円が利益になります!

このようにして、為替売買を繰り返して利益を得ていくことができるんです!

 

僕も大学1年目はせっせとFXの勉強をして、めちゃくちゃ頑張りましたが3万円ほどの利益しか出ず、その後は損失を出して結局プラマイ0くらいになってしまいました…

FXは見かけ以上に難しいのですが、チャート分析が好きな人にとってはたまらなく楽しいと思いますよ!

FXを行うメリット

・世界情勢や金融に関しての知識が身につく

・少額でも大きな利益を狙いに行くことができる

・夜間でもトレードすることができる

基本的にFXは「テクニカル分析」と「ファンダメンタルズ分析」という2種類の方法を用いて、今後の価格を分析していきます。

テクニカル分析」は様々なツールを使ってチャート分析するのに対し、「ファンダメンタルズ分析」というのは、経済指標や金利動向、要人発言などに着目して価格を分析していきます。

ですので、圧倒的に金融に関しての知識が身につきます!

「アメリカの長期金利が下がっている」やら「株高につられてドルも上がっている」やら、たくさんの経済的指標に着目するので、金融に関して非常に詳しくなります。

さらに、FXでは「レバレッジ」という機能を用いることで、少額資金でも大きく利益を狙いに行くことが可能なんです!

レバレッジって?

少額資金でも、その資金の数倍・数十倍もの資金を運用することができる機能

国内のFX業者では「25倍」が最大レバレッジとして設定されており、保有資金の25倍までの取引を行うことが可能です!

FXと聞くと「借金とか抱えそうで怖い…」と思う方もいらっしゃると思いますが、しっかりと「利益確定ライン」と「損失確定ライン」を決定し、資金管理を徹底すればリスクはほとんどありません。

これからFX取引を始めるなら、「GMOグループ」を親会社に持っている「GMOクリックFX」が非常にオススメ。

GMOクリックFXのメリット

FX取引高7年連続第一位

・国内口座開設数第2位

・口座開設手数料・口座維持費用・出金手数料が全て無料!

・スプレッドが極狭(米ドル0.3銭:ユーロ円0.5銭)

大手企業が運営しているので、初心者の方でも安心して取引可能。

そして何より、GMOクリックFXは「スプレッドが狭い」というメリットが大きいです!

スプレッドというのは「購入価格」と「売却価格」の差額のことで、実質の取引所への手数料になります。

そのスプレッドがなんと「0.3銭(ドル円の場合)」となっており、基本的に固定されています!

「1円=100銭」という計算になりますので、たとえ100回の売買を繰り返したとしても手数料は1円以下。超おトクです!

 

スマホアプリもリリースされていて簡単に操作することが可能なので、「これからFXをはじめて不労所得を得たい!」という大学生は、GMOクリックFXに登録しておけば間違い無いでしょう!

▶︎GMOクリックFXの公式サイトをチェック

大学生が不労取得を得る方法⑤ ライティング業務

大学生が不労所得を得る手段として5つ目にオススメなのが「ライティング業務」です。

基本的には、メディアやブログなどに掲載する記事を執筆し、その分の報酬を受け取ります。

ただ、「不労所得」と言われるとそうでないのですが、出勤せずにリモート(在宅)で仕事する形になりますので、精神的に圧倒的に楽ですね。

僕も数ヶ月前まで、クラウドワークスでライティング業務を請け負う「クラウドワーカー」としても記事執筆を行なっていましたよ!

上記のように、インターネット上でライティング業務などを受注・発注できる「クラウドワークス」というサイトを利用すれば、ネットで仕事を取ることが可能です!

報酬は基本的に「文字単価」で支払われますので、「執筆文字数×文字単価」が1記事あたりの報酬になります。

例えば、文字単価1円で10,000文字のライティング案件があるとして、1時間に2,000文字執筆することができれば、在宅でも時給2,000円となります。

 

ライティングも「芸能系」「金融系」「エンタメ系」など様々なものがあるので、なるべく文字単価が高く、自分の興味がある分野を攻めると良いでしょう!

最初は慣れないかと思いますが、記事質が上がってくれば報酬を上げてくれる企業さんなんかもいます。

まずは自分の好きなテーマで、楽しみながらライティングしてみましょう!

▶︎クラウドワークスの公式サイトをチェック

大学生が不労所得を得る方法 まとめ

大学生が不労所得を得るおすすめな方法」について解説していきました。

正直、大学3年でも4年でもまだまだ遅くはありません!

お金に関する知識を身につけて少しでも興味を持つためには、まずは自分で不労所得をまず生み出してみるのが良いでしょう。

A8.netでのセルフバックなどを利用すれば、確実に数万円の不労所得が手に入ります。

まずは実際に不労所得を手にしてみてから、不労所得収入の王道である「仮想通貨投資(GMOコイン)」や「FX取引(GMOクリックFX)」なども始めてみて下さい!

質問などは随時受け付けてますので、お気軽にどうぞっ▶︎(@guitar_journey_

ひろき
ひろき
僕も引き続き、ブログ頑張りますよっ!

⬇︎仮想通貨リップルはいくらまで上がるの?将来価格を予想!⬇︎

リップル(XRP)はいくらまで上がる?今後の将来性・価格予想を解説!こんにちは、大学生仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨を愛していまして、仮想通貨...

⬇︎仮想通貨イーサリアムは長期保有がオススメ!?⬇︎

イーサリアム(ETH)は長期保有するのがオススメな理由を徹底解説!みなさんこんにちは、大学生仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨が大好きで、仮想通...

⬇︎ビットコインキャッシュの今後・将来性を解説!⬇︎

ビットコインキャッシュの将来性・今後を予想!【2019年最新】みなさんこんにちは、大学生ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨を愛していまして、仮想通貨...