行き方ガイド

大阪〜大分の格安な行き方ガイド【2019年最新版】

旅好き犬
旅好き犬
大阪から大分県までの格安な行き方が知りたいワン!現地でたくさん贅沢したいから、なるべく安くいきたいワン!

上記のような疑問にお答えすべく、今回は「大阪〜大分間の格安な行き方・移動手段」についてご紹介していきます。

大分は「別府温泉」「由布院温泉」などの有名な温泉地があり、名物の「とり天」も非常に絶品ですよね!

結論を言いますと、大阪から大分までは「飛行機」または「新幹線+在来線特急」での移動が最もオススメ。

飛行機の場合、時期などによってフライト価格が異なりますので、まずは旅行日を決定してから「飛行機」と「新幹線」の価格を比較し、安い方を利用するのが最もおすすめです!

大阪から大分までの行き方① 飛行機

飛行機の交通費・所要時間

フライト価格:6,760円〜22,860円

所要時間:55分

個人的には、大阪〜大分間を移動する場合は「飛行機」を利用することをオススメします。

大阪〜大分は「LCC」の就航がないのですが、時期によっては一般航空でも「6,760円〜」と破格の値段で飛行機を利用することが可能!

基本的には、早めに予約すればするほど、最安値に近い価格で、チケットを入手することができます。

上記の画像は、航空券比較サイト「ソラハピ」の予約画面になります。

大阪〜大分間は「ANA(全日空)」「JAL(日本航空)」などの有名航空会社の他、東京都江東区に本社を置いている「IBEX」も就航しています!

時期によっても変動しますが、1ヶ月〜2ヶ月前に予約を行えば「ANA」や「JAL」でも「6,000円代」でチケットを抑えることも可能です。

大阪〜大分間の航空券予約なら「ソラハピ」がおすすめ

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

大阪〜大分間の航空券を予約する場合、航空券比較サイトの「ソラハピ」で予約するのが最もオススメ。

「ソラハピ」には、頻繁に旅行する方にはありがたい「様々なメリット」が存在しているんです!

ソラハピを利用するメリット

・24時間365日、スマホがあればどこからでも航空券の予約を行うことができる

・「一般航空」と「格安航空」の価格差を一度に把握することができる

・入金前に限って、航空券のキャンセル・予約変更を無料で行うことができる!

業界最安値が保証されているので、他に安くチケットを販売している業者があれば、差額分を返金してもらうことが可能!

ソラハピの最も強いメリットは、業界最安値を保証している点。

ソラハピよりも安い価格でチケットを提供している業者があれば、差額分を返金してもらうことが可能なので、実質業界最安でチケットを入手することができるんです!

もちろん、入金前に限って航空券のキャンセル・予約変更も無料で行うことができます!

旅行の日程変更をしたいんだけど、すでに航空券の予約をしてしまった…」なんて経験、旅行が好きな方は経験したことがあるのではないでしょうか?

そんな場合でも、ソラハピで予約していれば安心ですね!

大阪〜大分までを「新幹線+在来線特急」で移動した場合、乗車券と特急券を含めると「17,700円」と飛行機よりも高い交通費がかかります。

陸路よりも安く移動することができるため、航空券は安いものからどんどん売り切れていくことが予想されます。

ですので、旅行日程が決まり次第、なるべく早く航空券を予約することをオススメします。

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

\浮いたお金でプチ贅沢!/
ソラハピで航空券を予約【格安】

大阪から大分までの行き方② 新幹線+在来線特急

新幹線+特急の交通費・所要時間

乗車券(大阪〜大分):10,360円

指定席特急券(新大阪〜小倉):5,590円

指定席特急券(小倉〜大分):1,750円

交通費合計:17,700円

所要時間合計:約3時間50分

大阪〜大分までは、JRの新幹線と在来線特急を使って移動することも可能です!

ただし、片道交通費は「約18,000円」となっていますので、飛行機と比較すると、やや高めになってしまいます。

ただ、直前で予約する場合などは、飛行機のフライト価格がかなり高騰している場合がありますので、その際は「JR」を使うのが良いでしょう!

大阪〜大分間を「JR線」で移動する場合の割引制度

大阪〜大分間は、JRの営業キロ数で言うと「691.8km」ありますので、以下の2つの割引を適用することが可能です。

JR線を利用する際の割引制度

往復割引:往復乗車券を購入する際に、片道営業キロが「601km」以上ある場合、ゆきかえりそれぞれの乗車券が「1割引」になる。

学生割引:学生の方が片道「101km」以上の区間を利用する場合、片道運賃が「2割引」になる。(学割証明書・学生証必須)

上記2つの割引を適用した場合、だいたい「30%弱」ほど安く移動することができます。

ただし、上記の割引が適用されるのはいずれも「乗車券部分のみ」ですので、特急券は全額支払わなければなりませんので、注意が必要です。

基本的には「飛行機」を利用した方が移動も早く、交通費も安いので、新幹線での移動はあくまでも「飛行機が満席or高かった場合の補完的手段」として捉えておくのが良いかと思います!

大阪から大分までの行き方③ 在来線(ローカル線)

大阪から大分までは、在来線(ローカル線)を利用して移動することもできます。

JR各社が季節限定(春・夏・冬)で発売している「青春18きっぷ」と言うフリーパスを利用すれば、格安で大阪〜大分間を移動することができるんです!

青春18きっぷって?

・JR各社が季節限定(春・夏・冬)で発売しているフリーパス

・5枚綴り1セットで発売されており、お値段は11,850円

・1枚につき1日間、全国のJR線の普通列車・快速列車が乗り放題になる

→つまり、実質1日「2,370円」で、全国のJR線の普通列車・快速列車が乗り放題!

青春18きっぷは、鉄道ファンだけでなく旅行好きな方にも愛用されている、超有名なJR線のフリーパスになります。

筆者もかれこれ「数十回」は利用した経験がありますが、破格の値段で各地を移動することが可能なんです!

青春18きっぷは1枚につき1日(24時間)有効、つまり始発から終電まで乗り継ぐのが、最も効率の良い移動方法です。

大阪駅を始発で出発した場合、なんと大分駅には当日の「22時頃」に到着することが判明しました!

つまり、青春18きっぷ1回分(2,370円)で大阪〜大分間を移動することが可能なんです!

ただ、青春18きっぷにはいくつかの注意事項が存在しますので、利用する前にしっかり確認しておきましょう。

・新幹線や特急列車に乗車することはできない

・「利用期間」「販売期間」に制限がある

・「1回分」「2回分」などのバラで購入することができない

 新幹線・特急列車には乗車できない

青春18きっぷのみでは、新幹線や特急列車に乗車することはできません。

万が一乗車する場合は、特急券の他に「全区間の乗車券」が必要になってしまいますので、十分注意しましょう。

「利用期間」と「販売期間」が限られている

青春18きっぷは「春」「夏」「冬」の季節限定での発売で、時期によって「利用期間」と「販売期間」が異なります。

2019年〜2020年にかけての「青春18きっぷ」の利用期間・販売期間に関しては、すでに発表されていますので、予め確認しておきましょう!

青春18きっぷの利用期間

(春)発売期間:2019年2月20日~2019年3月31日
利用期間:2019年3月1日~2019年4月10日

(夏)発売期間:2019年7月1日~2019年8月31日
利用期間:2019年7月20日~2019年9月10日

(冬)発売期間:2019年12月1日~2019年12月31日
利用期間:2019年12月10日~2020年1月10日

→青春18きっぷの2019年度の利用期間・販売期間をチェック

バラで購入することができない

青春18きっぷは基本的に「5回分1セット」での発売ですので、「1回分」「2回分」などのバラでの購入を行うことはできません。

バラで入手したい方は「金券ショップ」や「オークション」などで購入するようにしましょう。

Twitterなどで「青春18きっぷ 1回分」などでサーチをかけ、直接購入するという方法もありますので、是非試してみて下さい!

大阪から大分までの行き方④ 夜行バス

夜行バスの交通費・移動時間

交通費:8,200円

移動時間:約12時間30分

大阪から大分県までは、直通の夜行バスも走っています。

交通費は「片道約8,000円」ですので、新幹線を利用する場合よりは安く移動することが可能かと思います。

しかし、夜行バスですと大阪〜大分間は「12時間ほど」の移動時間を要してしまうため、体への負担はどうしても避けることができません。

特に「4列シート」などのバスを利用した場合は、車内は狭くてリクライニングも浅く、なかなか眠りにつくことができないかと思います。

夜行バスを利用するくらいなら、同価格帯で12倍ほど早く移動することができる「飛行機」を利用するのがオススメですね。

大阪から大分までの行き方⑤ 長距離フェリー

長距離フェリーの交通費・移動手段

乗車券(大阪〜アイランド北口):640円

フェリー乗船料金(神戸〜大分):約11,200円

交通費合計:約12,000円

移動時間合計:約13時間

※最も安いクラス「ツーリスト」を利用した場合

大阪から25kmほど南に行った「神戸」からは、大分までの長距離フェリー「さんふらわあ」が就航しています。

ですので、長距離フェリーで大阪〜大分間を移動することも可能なんです!

「フェリーさんふらわあ」は船内イベントも充実しているので、家族連れの方から一人旅の方まで、幅広い層の方が楽しめるかと思います!

さんふらわあの船内イベント

・星空教室

・さんふらわあミュージックナイト

・船上ヨガ

上記のイベントだけでなく、船内には「レストラン」「展望デッキ」「ゲームコーナー」「展望大浴場」など、様々な設備が充実しています!

割引等の制度もあるようなので、興味のある方は是非チェックしてみましょう。

→「フェリーさんふらわあ」の詳しい情報をチェック

大阪から大分までの行き方・移動手段 まとめ

今回の記事では「大阪〜大分までの格安な行き方・移動手段」について解説しました。

大阪〜大分までは「新幹線と在来線特急」または「飛行機」のどちらかを利用するのがオススメ。

基本的には飛行機の方が安いので、そちらを利用するのがオススメですが、時期によっては「新幹線」を利用した方が安く行ける可能性があります。

旅行当日の最安価格を比較し、安い方の移動手段を利用するのが良いでしょう!

その他、「在来線(青春18きっぷ推奨)」や「長距離フェリー」などの移動も新鮮かと思いますので、是非検討してみて下さい!

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

\浮いたお金でプチ贅沢!/
ソラハピで航空券を予約【格安】

ABOUT ME
ひろき
ひろき
2018年5月から、東証一部上場企業の子会社で仮想通貨メディアの執筆を開始、その後は仮想通貨メディアの運営・管理にも携わっています。 仮想通貨投資では、10万円の元手を200万円ほどに増やした経験もあり、ブロックチェーンの今後の発展に大きく期待しています。