FX

XMで学生がFX口座開設してみました!【3000円タダでもらえた】

みなさんこんにちは、現役大学生のひろき(@guitar_journey_)です!

18歳の頃からFX・仮想通貨投資を行なっており、仮想通貨では10万円の資産を200万円にまで増やした経験があります。

 

FXしたい犬
FXしたい犬
今学生だけど、XMでFXすることってできるの?

 

結論、学生の方でもXMを使えばFXを始めることが可能です!

XMは海外FX業者なのですが、実は海外FX業者の方が低リスクでトレードを行うことができるんです!

借金などを負うリスクは国内と違って「0%」ですし、少額から初めて「888倍」ものレバレッジをかけてトレードできるので、かなり夢があります。

現役大学生である僕が、実際にXMで口座開設&トレードを行なってみました!

XMは「口座開設キャンペーン」を実施中でして、新規口座開設するだけでなんと「3,000円分」のボーナスがもらえます!

3,000円を元手にトレードして得た利益に関しては出金可能で、元手0円で利益を出せる可能性もありますので、登録しておきましょう!

現役学生が海外FX業者「XM」で口座開設してみた

実際に現役大学生である僕(21歳)が、XMで口座開設を行ってみました!

ひろき
ひろき
正直、かなりかんたんな手順で口座開設できましたし、学生の方でもスムーズに登録できると思います!

XMの公式サイトに飛ぶと、以下のような画面が現れます。

まずは名前・居住国・希望言語を入力していき、次に進みましょう。

ここは比較的かんたんに通過できるかと思います!

続いても個人情報を入力していきます。

2番目の画面では「生年月日」や「住所」などをさらに詳しく記載していく必要があります!

ここで注意してもらいたいのが、住所の書き方です。

住所は日本語ではなく「英語」を使って記載する必要があります。

僕の場合は上記のように、コンマ「,」で区切りながらローマ字で入力したら、問題なく通過することができましたよ!

また「レバレッジ上限」を設定する画面がありますが、基本通貨は日本円なので「JPY」に設定し、レバレッジはマックスの「888倍」に設定しておくことをオススメします。

「レバレッジが高ければ高いほど危ない」というのは大ウソでして、高ければその分証拠金を抑えてトレードすることができますので、証拠金維持率に余裕を持たすことができます。

XMには「ゼロカット制度」というものが導入されているので、ハイレバレッジで取引して損失が出たとしても、口座残高以上の損失はありえません。

ゼロカットって?

口座残高を上回る損失が発生した場合でも、マイナス分は業者が負担してくれるので、口座残高以上の損失は出ないシステムのこと。

→借金を抱えるリスクは100%ない。

ですので、レバレッジは高めに設定しておきましょう!

その他、「投資家情報」や「パスワード入力」を終えれば、XMでの口座開設は完了になります!

口座開設でもらえる「3000円分ボーナス」がおトク!

口座開設が完了すると、上記のようにアカウントの概要が確認できるかと思います。

ただしこの時点では「3,000円ボーナス」はまだ反映されていませんので、自主的に3,000円ボーナスを請求する必要があります!

上記のような表示が確認できるかと思いますので、青枠内の「今すぐボーナスを請求」をクリックします!

3,000円ボーナスを付与する際に、認証コードによる本人確認が必要になります。

口座開設時に登録した電話番号を入力し、下の「電子メールに送付」ボタンをクリックします。

そうすると、XM登録時に入力した「メールアドレス宛」に認証コードが送られてきますので、そちらを次の画面で入力しましょう!

認証コードの入力が完了したら、3,000円ボーナスの請求手続きは完了になります、お疲れ様でした!

ひろき
ひろき
「アカウントの概要」という画面の「クレジット」の欄に3000円が追加されます!これでトレードを行うことができますよ〜!

そもそもXMって学生でも口座開設できるの?

学生の方でも、XMで口座開設することは可能です!

ひろき
ひろき
国内FX業者と海外FX業者には「年齢制限」に違いがあるんだ!

国内FX業者:満20歳以上で口座開設可能

海外FX業者:満18歳以上で口座開設可能

例外もありますが、基本的に「国内FX業者」の場合は20歳以上でないと口座開設を行うことができません。

ですので、ハタチになっていない学生さん(大学1年〜大学2年の方)はトレードはおろか、口座開設することもできないんです。

それに対して「海外FX業者」の場合ですと、満18歳以上の方なら、学生であってもフリーターであっても口座開設を行うことが可能なんです!

国内業者の多くは「10,000通貨単位・レバレッジ25倍」を採用しているので、余裕を持って取引するなら最低でも「10万円」 ほどの資金が必要。

一方で海外FXの場合は、数百倍にも及ぶハイレバレッジを用いてトレード可能なので「1万円」ほどの資金があれば、十分にトレードできるんです!

少額な元手資金で、かつリスクを回避してトレードするには、海外業者で888倍ものレバレッジをかけることが可能な「XM」がダントツで推せます!

学生がXMを使うべき!メリットがたくさん!

比較的資金力のない学生の方FXを行う場合、XMは最もオススメできるFX業者です。

ハイレバレッジをかけてトレード可能なだけでなく、安全性も「国内業者」と比較すると圧倒的に優れています!

XMの優れている理由・メリットに迫っていきます!

XMのメリット① ゼロカットシステムを導入している

XMは「ゼロカットシステム」というものを導入しています。

ゼロカットシステムって?

損失が膨らんで、口座残高以上の損失が発生した場合でも、マイナス分を業者が負担してくれるので残高以上の損失は発生しないシステム。

→XMで口座残高以上の損失を被る可能性は0%。

つまりは「残高がマイナスになっても、0円に戻してあげるよ〜」というシステムです。

国内FX業者のほとんどには「追証(おいしょう)」というシステムが存在し、口座残高以上の損失が発生した場合は、マイナス分の資金を納入する必要があります。

XMの場合はそのリスクがゼロなので、安心ですね!

【例】

例えば、XMの口座開設でもらった「3,000円」の資金を用いてトレードするとします。

その場合は「3000×888(レバレッジ)=2,664,000」となり、最大で約266万円分の取引を行うことが可能です。

ハイレバレッジは大きな資金を動かすので、利益・損失が2倍、3倍になる可能性も十分に考えられます。

しかし仮に損失が大きく膨らんだとしても、失うのは元本の「3,000円」のみで、それ以上の損失が発生しません。

=実質ローリスク・ハイリターンなトレードを行うことが可能

XMの導入している「ゼロカットシステム」はリスク面・リターン面を考えても非常に優れている機能なので、安心してトレードできますね!

XMのメリット② ハイレバレッジで取引できる

XMにおいての最大レバレッジは「888倍」です。

国内FX業者の最大レバレッジは、法律で「25倍まで」と定められていますので、国内と比べて圧倒的に莫大な資金を運用することができます!

XMのメリット③ 3000円ボーナスがもらえる

上記でも解説した通り、XMでは3000円分のボーナスを受け取ることが可能。

国内FX業者の場合は「入金金額に応じてプラスしてボーナスを付与するよ〜」というのがほとんどなのですが、XMの場合は口座開設だけで3,000円分もらえます!

登録するだけで3,000円分もらえるFX業者はなかなかありませんし、元手0円からノーリスクでFXデビューすることができますのでオススメです!

XMのメリット④ 日本語サポートが充実している

XMは海外FX業者ですが、日本語サポートも充実しています。

日本語サポートセンターがありまして、営業時間内ならメール・オンラインチャットなどで問い合わせが可能!

海外FX業者の中でも充実したサポートを誇っているXMは、利便性の観点からも初心者の方には非常にオススメです!

XMのメリット⑤ 口座開設数が「100万口座」を突破

XMは2016年2月に口座数「50万口座」を突破しましたが、1年後の2017年には「100万口座」をも突破しています!

海外FX業者の代表格で、利用者が多いので安心して取引できるかと思います。

学生がFXを始めるなら、やっぱりXMがオススメ

結論、やはり低リスクでFXデビューするなら圧倒的にXMがオススメ。

ゼロカットシステム&ハイレバレッジ&口座開設ボーナス」を駆使すれば、元手0円でそれ以上損失を追うことなく、さらにレバレッジをかけて利益を狙いに行くことができます。

もちろん、もらった3,000円を用いて取引を重ね、コツコツと利益を重ねていくのでも良いでしょう!

「これからFXを始めたいな…」と思っている学生の方は、XMでFXデビューしてみましょう!