仮想通貨

リップル(XRP)の取り扱いがある取引所を徹底比較!【2020年版】

みなさんこんにちは、大学生旅×音楽×仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です!

数年前から仮想通貨投資を始め、資産を20倍まで増やした経験があります。

 

リップルチワワ
リップルチワワ
リップルを購入してみたいけど、どんな取引所を使ったらいいのかわからないワン…リップルを買う場合のオススメ取引所について知りたいワン!

 

上記のような疑問にお答えしていきます!

リップルは「これまでの国際送金を円滑化・低コスト化する」という目的を持った仮想通貨でして、今投資対象として非常に注目されています。

リップルの送金システムは着々と実用化に向けて準備を進めていますので、リップルを購入するなら実用化前の今が圧倒的チャンス。

リップルを取引する際のおすすめ取引所を厳選しましたので、見ていきましょう!

【結論】最もおすすめな取引所は「GMOコイン」

GMOコイン
「セキュリティの高さ」「使いやすさ」「各種手数料の安さ」の3つが揃った優秀な取引所。
「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料なので、取引コストがほとんどかからない。
キャンペーン中の今登録すれば、口座開設するだけでビットコイン(20,000satoshi)もらえる!
セキュリティの高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
運営会社の信頼性

詳細ページ公式ページ

GMOコインのおすすめポイント

・東証一部上場企業を親会社に持っており、信頼できる

「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料

・「コールドウォレット」「マルチシグ」「顧客資産の分別管理」などのセキュリティ対策もバッチリ

・現物取引に加え、レバレッジ取引(仮想通貨FX)を行うことも可能

・仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」を使えば、アプリからサクサクとチャート分析を行うことができる

現在キャンペーン中で、今口座開設すれば登録するだけでビットコイン(20,000satoshi)もらうことができる!

リップルを購入するのに最もおすすめな仮想通貨取引所は、ズバリ「GMOコイン」です!

GMOコインは「セキュリティの高さ」「使いやすさ」「手数料の安さ」が3つ揃っている、非常に優秀な取引所です。

もちろん金融庁から「仮想通貨交換業者」として認可を受けていますし、これまでハッキングを受けたことは1度もありません!

チャート・取引画面が非常にシンプルで使いやすく、初心者から上級者まで幅広い層の方に利用してもらうことが可能。

キャンペーン中の今口座開設すれば「ビットコイン(20,000satoshi)」もらえますので、登録するなら今が圧倒的にオススメです!

▶︎GMOコインで無料口座開設

仮想通貨取引所を選ぶ際の3つのポイント

一応僕は数年前から「FX(為替取引)」や「仮想通貨投資」を行い、資産を20倍にした経験があります!

今や国内外問わずたくさんの仮想通貨取引所がありますので、どの取引所で口座開設するのか非常に迷いますよね…

僕の経験から言いますと、取引所を選ぶ際に着目するポイントは以下の3つです!

取引所のポイント3つ

①セキュリティの高さ

②使いやすさ

③各種手数料の安さ

取引所を選ぶ際のポイント① セキュリティ・安全性の高さ

僕が思うに、取引所のセキュリティ・安全性の高さは最重要項目です。

2018年に入ってからは仮想通貨取引所へのハッキング被害が多発しており、取引所のセキュリティレベルが問題視されています。

取引所へのハッキング

2018年1月:coincheck(コインチェック) 被害額:約580億円

2018年9月:Zaif(ザイフ) 被害額:約67億円

自身の大切な資産をせっかく取引所に預けたのに、ハッキングされてしまっては元も子もありませんよね。

ですので、金融庁から「仮想通貨交換業者」としての認可はもちろんのこと、最低限のセキュリティを導入している取引所が懸命です!

基本的には、金融庁が認可を下している「日本国内の取引所」を利用するのが無難かと思います。

海外の取引所だと万一ハッキングされた場合、預けていた資金が帰って来るかわからず、不透明なことが多いのでちょっと心配ですね…

取引所を選ぶ際のポイント② 使いやすさ

長期的に仮想通貨投資を行なっていくなら、取引所やチャートの「使いやすさ・見やすさ」も非常に重要です!

「仮想通貨投資」や「FX取引(為替取引)」などは細かいチャート分析を必要とする時がありますので、チャートでの価格分析がしづらいと非常に消耗します。

ですので、シンプルで使いやすい取引所を選択するのが無難ですね。

最近だと「取引専用スマホアプリ」などがリリースされている取引所も多いので、ブラウザを開かずにサクサク操作できるアプリはオススメです!

取引所を選ぶ際のポイント③ 各種手数料の安さ

上記2つを担保したところで、利益を最大限に引き出すには「各種手数料の安さ」も非常に重要です!

仮想通貨取引所を利用するにあたっては、以下のような手数料が存在します。

手数料の種類

・取引手数料

・日本円の出入金手数料

・仮想通貨の送付手数料

・レバレッジ手数料

・スプレッド

上記のような手数料がなるべく安い取引所を選ぶようにしましょう!

特に、「取引手数料」「スプレッド」などは取引を行うたびに必要になるので、注意する必要がありますね。

リップル(XRP)の取り扱いがある取引所6選

国内外問わず、仮想通貨リップル(XRP)を取り扱っている仮想通貨取引所はたくさん存在しています。

その中でも代表的な取引所で、僕も利用した経験があるのが以下の6つになります!

リップルを扱う取引所

GMOコイン

DMM Bitcoin

bitbank(ビットバンク)

・BITPoint(ビットポイント

・coincheck(コインチェック)

・Binance(バイナンス)

では、それぞれの取引所について詳しく見ていきましょう!

リップルのおすすめ取引所 第1位:GMOコイン

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
GMOコインの魅力

今までハッキング経験がなく、安全性抜群の取引所。

・東証一部上場企業を親会社に持っている。

「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が全て無料。

・キャンペーン中の今登録すれば、タダでビットコインもらえる!

スイマセン、記事冒頭でご紹介しているのですが、やはりオススメ第一位はGMOコインです。

GMOコインは手数料がほとんどかからず、「取引手数料」「送金手数料」「出入金手数料」が完全無料です。

さらに「ビットレ君」という仮想通貨FX専用アプリもリリースしているので、各仮想通貨のチャート確認などを、アプリからサクッと行うことができます!

なんとキャンペーン中の今登録を行えば、タダでビットコインがもらえてしまいます!

口座開設するだけでビットコインがもらえる取引所はなかなかありませんので、この機会に登録することをおすすめしますよ!

▶︎GMOコインで無料口座開設

リップルのおすすめ取引所 第2位:DMM Bitcoin

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
DMM Bitcoinの魅力

・DMM Bitcoinも今までハッキングの被害がなく、安心できる取引所。

・GMOコインと同様に「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が無料。

・2種類の仮想通貨現物取引に加え、7種類の仮想通貨銘柄の「レバレッジ取引」にも対応している。

キャンペーン中の今登録すれば、口座開設するだけで「1,000円」の無料キャッシュバックを受けることができる!

次にオススメなのが、東証一部上場企業の傘下にあるDMM Bitcoin。

リップルの現物取引には対応していないのですが、「レバレッジ取引」を手数料を抑えて行うことが可能です!

また、取引専用の「スマホアプリ」をリリースしているので、ブラウザをわざわざ開かなくてもアプリからチャート確認・取引を行うことができます。

キャンペーン中の今登録すれば「1,000円」無料キャッシュバックを受けることができまして、その1,000円を用いれば「初期費用0円」で仮想通貨をトレードすることもできますよ〜!

▶︎DMM Bitcoinで無料口座開設

リップルのおすすめ取引所 第3位:bitbank

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
bitbankの魅力

仮想通貨リップル(XRP)の取引量「世界No.1」を誇っている!

・「スマホアプリ」をリリースしているので、アプリから簡単にチャート確認、トレードを行うことが可能。

・国内取引所では珍しく「モナコイン」などの個性的な仮想通貨も取引することができる!

bitbankは、「ビットバンク株式会社」によって運営・管理されている取引所。

なんとリップルの取引高「世界No.1」を誇っており、取引量・流動性で選ぶならbitbankが非常にオススメです!

▶︎bitbankで無料口座開設

 

リップルのおすすめ取引所 第4位:Binance

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
バイナンスの魅力

取り扱い通貨が非常に豊富で、その数なんと100種類以上!

・手数料が安く、スプレッドがほとんどかからない。

仮想通貨取引所Binance(バイナンス)は、海外に拠点を置く仮想通貨取引所です!

海外取引所なので金融庁からの認可は受けていませんが、バイナンスのCEOである「CZ氏」は顔出しもしていますので、比較的信頼性は高いかと思います。

バイナンスの1番の特徴は、なんと言っても取り扱い通貨数の多さ。

約140種類のアルトコインを取引することができて、正直国内取引所の比ではないので、よりたくさんの通貨を取引したい方はバイナンスがオススメです!

取引手数料も「0.1%」と非常に安く、スプレッドもほとんどかかりませんので、短期売買を繰り返す場合でも、手数料がかさむ心配がありません!

▶︎バイナンスで無料口座開設

リップルのおすすめ取引所 第5位:BITPoint

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
ビットポイントの魅力

・「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」が完全無料!

・「取引所形式」を採用しているので、スプレッドが狭い。

「Meta Trade 4(MT4)」と呼ばれる高性能取引プラットフォームを用いて、チャート分析を行うことができる。

ビットポイントは国内の取引所で、資本金の多さならトップレベル!

GMOコインやDMM Bitcoinなどと同様、「取引手数料」「出入金手数料」「送金手数料」がしっかり無料になっています。

それだけでなく、ビットポイントは「Meta Trade 4(MT4)」という取引プラットフォームを導入しているので、精密なチャート分析が可能です!

ひろき
ひろき
MT4は「FX取引」「株式取引」の分析にも使われ、世界的に普及しているプラットフォームなんだ!
トゲ太郎
トゲ太郎
より精密な価格分析をしたい人は、ビットポイントがオススメズラ! 

▶︎ビットポイントで無料口座開設

リップルのおすすめ取引所 第6位:coincheck

セキュリティ・安全性の高さ
使いやすさ
各種手数料の安さ
取り扱い通貨の多さ
初心者へのおすすめ度
総合評価
コインチェックの魅力

・2018年1月にハッキングを受けたが、2019年1月に金融庁から「仮想通貨交換業者」としての認可を受けて復活した。

・取引画面・チャートは非常に見やすく、使いやすさを重視するならオススメ。

コインチェックはかつて「ハッキングによるNEM流出事件」を起こしましたが、2019年1月には晴れて「仮想通貨交換業者」として認可されました!

国内取引所の中では取り扱い通貨数が多く、「リスク」や「ファクトム」などのマイナーな仮想通貨も取引することができます!

ただし1年前にはハッキング事件を起こしていますので、「安全性」という面では他の取引所と比較すると劣ってしまうかもしれません。

ただコインチェックの使いやすさには定評がありますので、使いやすさを重視したい方にはオススメです!

▶︎コインチェックで無料口座開設

リップル(XRP)の購入手順・口座開設方法

リップルを購入する場合は、上記で述べた仮想通貨取引所で口座開設を行う必要があります。

具体的な手順は以下の通りです!

リップル購入手順

①仮想通貨取引所で登録・口座開設を行う

②リップルを購入するための日本円を口座に入金する

③入金した日本円でリップルを購入する

上記3つのステップで、リップルを購入することが可能です!

まずは取引所での口座開設を行い、入金・取引ができる準備を整えておきましょう。

取引所への登録は10分ほどで完了しますが、「本人確認書類の提出」などの提出や審査等もありますので、トータルすると1日ほどの時間がかかってしまいます。

ですので、なるべく早めに口座開設作業を行なってしまいましょう!

以下の記事では「GMOコイン」においての口座開設〜リップル購入まで開設していますので、是非ご覧下さい!

GMOコインでのリップルの買い方(現物取引)を徹底解説!こんにちは、大学生仮想通貨投資家のひろき(@guitar_journey_)です。 基本は旅ネタを中心にしていますが、仮想通貨トレ...

リップルを購入するのがおすすめな理由

続いて、リップルをこれから購入するメリット・購入するのがおすすめな理由について解説します!

僕が思うに、今から仮想通貨投資を始めるなら「仮想通貨リップル(XRP)」に投資するのが最もオススメです。

もちろん、僕自身もリップルを保有していますし、リップルのもつ将来性に期待を抱いています。

ひろき
ひろき
リップルをおすすめする理由について解説するよ〜!
リップル(XRP)は将来10万円を超えるか?【可能性は低い】こんにちは、大学生仮想通貨トレーダーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅ブロガーでもありますが仮想通貨投資も行な...

理由① 国際送金が早くて安い

リップルを用いた送金は、従来の国際送金と比較すると早くて安く、非常に画期的です!

Ripple Net」の国際送金システムをざっくりと説明すると、上の図のようになります。

送金・受金をおこなう2つの法定通貨間を「仮想通貨リップル(XRP)」が橋渡し(ブリッジ)となり、送金が行われます。

もっと具体的に言うと、送金元の法定通貨が「仮想通貨リップル(XRP)」に瞬時に両替され、送金先へと送金されます。

今までの送金では、2つの法定通貨間を複数の「コルレス銀行」が仲介して両替等を行なっていましたので、それだけ手数料・送金時間がかかってしまいっていました。

しかしリップルを用いた送金なら、送金時間・送金手数料を大幅に短縮できるので、圧倒的に利便性が向上します!

リップル(XRP)の将来性を徹底予想!今後2019年以降はどうなる?みなさんこんにちは、大学生仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨が好きで、仮想通貨...

理由② 提携金融機関・銀行数が多い

リップル社はすでに、数多くの銀行・金融機関と提携を果たしています。

その数はなんと、2019年1月には「200」を突破しており、今でも提携発表を行う企業は後を絶ちません!

リップル提携企業

・タイ銀行

・イングランド銀行

・インドネシア銀行

・JPモルガン

・バンクオブアメリカ

・ブラデスコ銀行

・みずほフィナンシャルグループ

・三菱UFJ銀行

・ゆうちょ銀行

国内外を問わず、上記のようにリップル社は様々な銀行・金融機関と提携を果たしているんですね。

その中でも「タイ銀行」「イングランド銀行(イギリス)」など、その国の中央銀行となるような銀行も提携を果たしています!

私たちの利用するような「ゆうちょ銀行」「三菱UFL銀行」「みずほフィナンシャルグループ」も提携していまして、日本の地方銀行も数多く名を連ねています。

もちろん上記で述べたリストだけでなく、他にも数百の金融機関がリップルと提携しています。

今後、リップルの送金システムである「Ripple Net」が実用化されて、提携している金融機関がリップルを用いた送金に参入すれば、仮想通貨リップル(XRP)の需要・価格も大きく上昇することが予想されます!

リップル(XRP)は今後10000円になる可能性がある!?将来性を解説!こんにちは、大学生旅×音楽×投資ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です! いよいよ3月、周りがせっせと就活してい...

理由③ 基軸通貨としての需要がある

最近では、仮想通貨リップル(XRP)が取引所においての「基軸通貨」として採用される例が多くなっています!

2018年1月には「海外取引所Binance(バイナンス)」の基軸通貨にも採用され、注目を集めています。

基軸通貨として採用されれば、他のアルトコインを取引する際はリップルを購入し、そのリップルをベース(基軸)に取引する必要があるんです!

ただし基軸通貨としてはまだ「ビットコイン」の方が主流だと思うので、これからリップルを基軸通貨とする取引所がどれだけ増えるかが、鍵となってくるでしょう!

リップル(XRP)の取り扱いがある取引所 まとめ

今回は「リップルの取り扱いがある取引所」について解説しました!

リップルを購入する際に最もおすすめなのは、東証一部上場企業を親会社にもつ「GMOコイン」です!

リップルは国際送金を円滑化・低コスト化するための送金ネットワーク・通貨でして、着々と水面下で送金実験が行われ、実用化に近づいています。

「Ripple Net」の送金ネットワークが実用化され始めたら、2つの法定通貨間を「ブリッジ通貨」として仲介する仮想通貨リップル(XRP)の価格は大きく上昇することが予想されます。

ですのでリップルの購入を考えている方は、今のタイミングで購入するのがオススメです!

▶︎GMOコインで無料口座開設

⬇︎リップルを購入するならいつ・どこで買えば良い?⬇︎

リップル(XRP)買うならいつ/どこで/どの取引所で購入するべき?こんにちは、仮想通貨ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨を愛していまして、仮想通貨投資で...

⬇︎リップルの2020年にかけての価格予想はこちら!⬇︎

リップル(XRP)は2020年までにどうなる?今後の価格予想を徹底解説!みなさんこんにちは、大学生ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 旅と音楽と仮想通貨が好きで、仮想通貨投資では...

⬇︎大学生が不労所得を得る方法はこちら!⬇︎

大学生が不労所得を得るおすすめ方法を解説【2ヶ月で200万稼いだ僕が語る】こんにちは、大学生旅・音楽・投資ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 今回の記事では...