行き方ガイド

【格安】東京から札幌への行き方ガイド|安く行く方法は?【2020年4月最新版】

たびねこ
たびねこ
東京から札幌(北海道)まで、なるべく安くて快適に行く方法が知りたいニャン!

今回の記事では、上記のような疑問にお答えしていきます。

東京から北の大地の中心「札幌」までの移動手段は山ほどありますが、その中でも費用に格安で行くことができる方法をご紹介します。

結論から言うと、東京から札幌まで安くて早い移動手段は、飛行機です!

本記事中では、飛行機がおすすめな理由に加え、さらにおトクに移動する方法などもご紹介していきます。是非最後までご覧下さい!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
ちなみに僕は北海道が好きすぎて、高校2年生の頃に、既にJR北海道を全線完乗しています!
ざっくり言うと…
  • 東京〜札幌間の移動手段は「新幹線」「飛行機」「在来線」「フェリー」などが存在する。
  • ただし、東京〜札幌はそこそこ距離があるので「在来線」「フェリー」などでは数日間かかってしまい、「新幹線」の場合は片道25,000円ほどの費用がかかってしまう。
  • 結論、東京〜札幌間の移動は「飛行機(格安航空)」が最も安くて早く移動する事ができる。
  • 最も安い航空券を見つけられる比較サイトは「エアトリ」「ソラハピ」の2つがある。
  • 事務手数料を比較すると、トータルで見て「ソラハピ」の方がより安く航空券を予約することができる。
  • ソラハピは「業界最安値」を保証しており、より安い金額のチケットを他サイトで見つけた場合は差額返金が可能なので、実質どこよりも安く航空券予約できる!
国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

 \業界最安値!/
ソラハピで航空券を予約!【最安】 

2019年10月からの消費税引き上げに対応し、増税後(10%)の価格表示に対応しています。

【結論】東京から札幌までは「飛行機」がオススメ

結論から言いますと、東京から札幌までの格安な移動手段は「飛行機」です。

札幌までたくさんの移動手段がある中で、飛行機が最も優れている理由は以下の通り。

飛行機がおすすめな理由
  1. 移動時間が短い(約1時間30分)
  2. 移動が快適
  3. 中継地点の食費/宿泊費がかからない
  4. そもそも交通費が安い

飛行機がおすすめな理由①:移動時間が短い

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
東京から札幌の長距離になると、飛行機の方が圧倒的に移動時間を短縮することができマス!
東京〜札幌の交通手段 移動時間(駅やターミナルを基準とする)
飛行機(成田〜新千歳) 約1時間30分
飛行機(羽田〜新千歳) 約1時間30分
新幹線+特急列車 約8時間15分
在来線のみ 24時間以上
バス+フェリー 24時間以上

上記のように、東京から札幌までの所要時間を移動手段毎に比較しても、飛行機の速さは言うまでもありませんね。

「意外と速そうだな…」と思われがちな新幹線も、実は飛行機の5倍以上の所要時間がかかってしまうんです…!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
新幹線は、まだ「新函館北斗駅」までしか開通していないから、札幌まではまたさらに乗り換えが必要なんだ…。

たびねこ
たびねこ
ちょっと不便ニャン…。札幌まで新幹線が開通したら、大幅に時短できるかもニャンね!

飛行機がおすすめな理由②:移動が快適

やはり飛行機は所要時間も短いので、快適に札幌まで移動することができます。

飛行機以外の陸路(新幹線/在来線など)での移動の場合ですと、そもそも莫大な移動時間がかかってしまいますので、目的地に到着するまでの疲労が半端なくなります。

僕みたいな鉄道オタクは何十時間の移動でもほぼ疲れませんが、観光目的の方が移動に時間をかけてしまうと、疲れ切ってしまい現地での時間を無駄にしてしまう可能性も…。

札幌での時間を有意義に過ごしたい方であれば、飛行機でサクッと移動するのがやはりオススメです!

飛行機がおすすめな理由③:中継時点の食費がかからない

飛行機ですぐに目的地まで移動してしまえば、移動途中の食費/宿泊費を抑えることができます。

特に札幌(北海道)に旅行へ行く方であれば、やはり移動中ではなく現地で観光をし、美味しいものを存分に食べたいですよね…!

移動中に下手にお金を使ってしまうよりかは、低価格で早い飛行機でサクッと移動し、現地の観光を満喫するのがオススメです!

飛行機がおすすめな理由④:そもそも交通費が安い

東京〜札幌の交通手段 片道交通費(おおよそ)
飛行機(成田〜新千歳) 6,000円~8,000円
飛行機(羽田〜新千歳) 12,000円~15,000円
新幹線+特急列車 27,960円(指定席利用)
在来線のみ 約10,000円
バス+フェリー 約17,000円

飛行機は移動時間も早い上に、なんと交通費も最安。

上記の通り、陸路や航路と比較してもダントツの安さを誇っているんです…!

ただしフライト価格に関しては、繁忙期や閑散期、利用客数によっても価格が変動するので、一概に言うことはできません…。

また東京には「成田空港」「羽田空港」の2つの空港が存在しておりますが、結論を言うと成田空港を利用した方が圧倒的に安くておトクです!

成田空港を使うべき理由は、後述しております!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
僕も飛行機に乗るときは、国内外問わずほどんど成田空港を使っていますヨ!

成田空港からの「格安航空(LCC)」がおトクすぎる!

航空会社には、ANAやJALなどの「一般航空会社」と、ジェットスターやピーチといった「格安航空会社」の2つの種類が存在しています。

2つの航空会社
  1. 一般航空会社(ANA、JALなど)
  2. 格安航空会社(ジェットスター、ピーチなど)

私たちが一般的に利用する「ANA」「JAL」などの航空会社は「一般航空会社」と呼ばれています。

それに対して、「ジェットスター」「バニラ・エア」などは「格安航空会社(LCC)」と呼ばれていまして、一般航空会社よりも格安で利用することができるんです…!

上記の画像は「ソラハピ」という航空券予約サイトの予約画面です。

格安航空であれば上記のように、なんと東京(成田)から札幌(新千歳)がなんと5,000円台!

飲み会を2回ほど我慢するだけで、十分に札幌まで飛べてしまうんです!

そして「LCC」と呼ばれている格安航空会社は、羽田空港には発着していません。

だからこそ、格安航空が数多く発着している成田空港を利用するのがオススメなんです…!

因みに、東京(成田空港)から札幌(新千歳空港)間を運行しているLCCは、以下の3つになります。

成田〜新千歳の格安航空会社
  1. ジェットスター(Jetstar)
  2. バニラ・エア(ピーチに統合)
  3. ピーチ
  4. スプリングジャパン

先述した通り、格安航空(LCC)は羽田空港を離着陸していないので「成田空港」から搭乗する必要があります。

羽田空港は品川から「京浜急行」「東京モノレール」でアクセスできますが、成田空港は千葉県ですので若干首都圏から離れています。

しかし朗報でして、東京や銀座、さらには大崎から、片道「1,000円」の成田空港直通バスが運行しています!

空港までの交通費を抑えるなら、おトクな直通バスを利用するのが良いでしょう。

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

 \業界最安値!/
ソラハピで航空券を予約!【最安】 

衝撃の事実!格安航空(LCC)がめちゃくちゃ安い理由!

たびねこ
たびねこ
とはいえ、LCCは安すぎてなんか不安ニャン…。
ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
LCCは「様々なコストカット策」を導入しているからこそ、一般航空よりも安いんです!安全性に関しては全く問題ないですよぉ! 

格安航空(LCC)は一般航空と比較すると様々な「コストカット策」を導入していまして、そのおかげで格安で航空券を購入することができるんです!

LCC(格安航空)のコストカット策
  1. 人気の空港を避けている
  2. 無料サービスの撤廃
  3. 1機あたりの座席を増席
  4. ネット予約移行による人件費削減
  5. 車内設備の簡素化

上記のようなコストカット策を導入しているからこそ、一般航空と比較して割安な価格で利用することができます。

決して「安全性に落ち度がある」という訳ではありませんので、ご安心くださいね!

確かに、機内サービス等は一般航空には劣ってしまいがちですが、そもそも東京〜札幌間のフライトは1時間30分ほど。

国際線のように何時間も空を飛ぶ訳ではありませんので、コストを抑えるならLCC利用がとってもコスパ良しです!

これなら、格安航空が安いのも納得できますね。

たびねこ
たびねこ
格安航空を使って浮いた分のお金で、現地で美味しいものでも食べるんだニャ!

格安航空の予約は、比較サイト「ソラハピ」が便利すぎる!

航空券を予約するなら、日付毎の最安便を一括で確認できる「航空券比較サイト」が便利。

航空券比較サイトには「エアトリ」「ソラハピ」などが存在しています。

中でも、東証マザーズにも上場を果たしている「株式会社シェアリングテクノロジー」により展開されているソラハピを利用すれば、超おトクにチケットを取ることができます!

ソラハピのメリット
  • スマホから24時間航空券を予約できる
  • 「一般航空」「LCC」を同時検索でき、価格差も歴然!
  • 入金前なら、予約済み航空券のキャンセルもできる!
  • 業界最安値を保証しており、安い航空券が他にあった場合、差額返金できる!

航空券比較サイトの代表といえば「エアトリ」「ソラハピ」の2つが主に挙げられます。

ただし、予約時に必要な「事務手数料」「取り扱い手数料」を比較すると、ソラハピの方が圧倒的に安く予約することができるんです…!

加えてソラハピは「業界最安値」を保証。

もし他業者でソラハピよりも安い航空券を発見した場合、購入後でも差額を返金してもらうことが可能なんです!(上限は20,000円)

ですので、やはりどう考えてもソラハピが航空券比較サイトの中でも最安ですね。

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

 \業界最安値を保証!/
ソラハピで航空券を予約!【最安】 

東京から札幌までの行き方・移動手段一覧

上記でも述べたとおり、東京から札幌までは「速さ」「安さ」「快適さ」を総合的に判断したとしても、圧倒的に「飛行機」が推せます。

ただし飛行機以外にも移動手段はたくさん存在していますので、それぞれについてご紹介いたします!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
鉄道系YouTuberの僕からすれば、飛行機よりも陸路での移動が多いです!
東京から札幌への行き方/移動手段一覧
  • 飛行機(成田or羽田〜札幌)
  • 新幹線+在来線特急(東京駅〜札幌駅)
  • 在来線
  • 長距離フェリー(大洗〜苫小牧)
  • 夜行バス+フェリー

上記で「飛行機」での行き方についてはご紹介しましたので、それ以外の移動手段の「所要時間」「交通費」などについて、みていきましょう。

たびねこ
たびねこ
それぞれの移動手段について、おさらいしていくニャン!

東京から札幌までの行き方:新幹線+在来線特急の場合

片道所要時間 約8時間
片道交通費 運賃:14,850円
特急料金:14,700円
合計:29,550円

飛行機と同じくオーソドックスな行き方は「新幹線+在来線特急」というルート。

一見早いようにも思えますが、もはや交通費も高く、航空機と比較しても圧倒的に時間を要してしまいます。

そもそも北海道新幹線が「新函館北斗駅」までしか開通しておらず、札幌まではさらに在来線特急である「特急北斗号」に乗り換える必要があり、乗り換えも面倒です…。

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
東京から札幌まで、陸路で移動する方はほとんどいないと思われます。いるとしても、鉄道ファンくらいですかね…。

とはいえ、札幌まで陸路(新幹線+特急列車)で移動されたい方は、一定数いらっしゃると思います。

そこで、東北新幹線や北海道の在来線特急を「おトク」に利用するコツも伝授いたします!

おトクに新幹線/特急に乗る方法
  1. 学生割引
  2. 往復割引
  3. えきねっと割引
  4. 株主優待券
  5. 日本旅行のツアーパック

おトクに乗車する方法①:学生割引

学生割引:乗車する人が学生の場合、片道運賃が20%引きになる制度

中学、高校、大学生の方であれば、学割がとっても有効。

東京駅〜札幌駅までは相当な営業キロ数はありますので、20%引きはとってもありがたいですね…。

学割適用前 学割適用後
乗車券(東京〜札幌) 14,850円 11,880円
特急券(東京〜新函館北斗) 11,530円 11,530円
特急券(新函館北斗〜札幌) 3,170円 3,170円

上記の通り、乗車券部分に3,000円ほど割引を適用させることが可能なんです!

残念ながら特急券には適用されませんが、片道3,000円の割引は大きいですよね。

ただし結局「指定席特急券」を支払う必要がありますので、どのみち飛行機よりかは安くはならないことが分かるかと思います。

おトクに乗車する方法②:往復割引

往復割引:片道601km以上の区間を往復利用する場合、運賃が1割引になる制度

東京から札幌までを往復陸路で移動する場合、往復割引も適用させることが可能。

往復の乗車券を1割引(10%)にすることができますので、割引率はとても大きいですね!

往復割引適用前 往復割引適用後
往復乗車券(東京〜札幌) 29,700円 26,730円

上位のように、往復運賃に対して10%の割引をかけることができます。

東京〜札幌ですとおよそ「3,000円」の割引ですので、とってもおトクですね!

「学生割引」と「往復割引」は併用することも可能でして、その場合は運賃を約3割引にすることもできます!

(往復割引適用後に学割を適用させるので、厳密な割引率は28%です。)

おトクに乗車する方法③:えきねっと割引

JR東日本の列車予約オンラインサイト「えきねっと」から予約を行えば、東北新幹線をとってもおトクに利用することができます!

えきねっとの割引の種類
  • えきねっとトクだ値
  • お先にトクだ値
ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
えきねっと予約では、上記2種類の割引を受けることができます!新幹線の割引の中では、えきねっとの割引率が最大かと思われます!
適用条件 割引率(東北新幹線の場合)
えきねっとトクだ値 乗車当日の午前1:40までに
購入が必要
5%割引
お先にトクだ値 乗車13日前の午前1:40まで
に購入が必要
25%割引

上記でも注目すべきなのが「お先にトクだ値」でして、13日前に指定席券を購入すれば、なんと総額から25%も割引することが可能。

往復割引や学割とは異なり、えきねっとの場合は乗車券に加えて「特急券」にも割引を適用させることができますので、とってもおトクですよ!

えきねっとで受ける割引は、学割や往復割引と併用することはできません。

おトクに乗車する方法④:株主優待券

株主優待割引:優待券一枚につき2割、一度に合計2枚(4割)の割引が受けられる

JR東日本の株主優待を用いれば、なんと最大で乗車券/特急券を4割引にすることが可能!

優待券1枚につき「20%」の割引を適用させることができ、最大で2枚まで同時使用可能、つまり「40%」もの割引を受けることが可能なんです…!

さらに、株主優待券は1つの列車を利用する場合、運賃だけでなく特急料金にも割引を適用させることができるんです!

株主優待適用前 株主優待適用後(2枚分)
新幹線はやぶさ号乗車券
(東京駅〜新函館北斗駅)
14,850円 8,910円
新幹線はやぶさ号特急券
(東京駅〜新函館北斗駅)
11,530円 6,910円

仮に株主優待券2枚分を利用した場合は、上記のように特急券・乗車券それぞれに4割もの割引を適用させることができるんです…!

これならある程度、陸路でおトクに東京〜札幌間を移動することができます。

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
とってもおトクだけど、優待券自体を購入するのにお金がかかってしまう(1枚数千円)ので、割引率と優待券のコストをよく考えてから利用しましょう!

2020年度の株主優待券(2020年6月1日から使用開始分)に関しては、割引率が1枚で「20%→40%」に引き上げられます。
今までよりもおトクに利用できるようになりますよ!

おトクに乗車する方法⑤:日本旅行のツアーパック

日本旅行パック:東京〜札幌往復とホテルがセットになったツアーパック

日本旅行が発売している「ツアーパック」を利用しても、東京から札幌までの交通費が割安になります。

基本的には「JR往復+宿泊プラン」という形式で申し込む必要があります。

例えば上記の場合、東京〜札幌まで新幹線往復+ホテル1泊で「41,000円台」となっております。

先述した通り、東京〜札幌間を新幹線利用した場合の総額は「約30,000円」ですので、なんと東京〜札幌を往復するだけでも、値段の元が取れてしまうんです…!

名目上は「ツアーパック」となっておりますが、ガイドさんがついて観光案内がされるわけではなく、基本的には個別行動ですので、バッチリとプライベートも確保されています!

新幹線で札幌まで行きたい方は、是非チェックしておきましょう。

\新幹線乗るなら/
▶︎日本旅行でツアーをチェック【格安】

東京から札幌までの行き方:在来線の場合

片道所要時間 24時間以上
片道交通費 約15,000円

東京から札幌間は、在来線を用いても移動することができます。

ただし「在来線」というのは新幹線でもなく特急列車でもなく、私たちが普段通勤・通学などで利用する「普通列車・快速列車」ですので、正直疲れます。

私みたいに鉄道が好きなオタ野郎は数時間のぶっ続け乗車は余裕なのですが、一般の方には堪えるでしょう…。

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
正規料金を払って在来線で移動するのは、絶対にお勧めできません!在来線で節約して移動するなら、青春18きっぷを使いましょう!

在来線での移動は「青春18きっぷ」がとってもおトク!

青春18きっぷとは
  • 春・夏・冬の季節限定で発売されるフリーパス。
  • 5回分1枚(分割不可能)で販売され、お値段破格の1枚12,050円
  • 1枚につき1日、JR全線の普通列車・快速列車が乗り放題(実質1日2,410円)

普通に東京から札幌までの乗車券を買うと、一般航空の航空券を買うのと同じくらい高くなるので、ここではJRが発売する「青春18きっぷ」が圧倒的におトク。

「JR全線」ですので、北海道やら本州やら関係なく、1日換算2,370円で普通列車乗り放題なんです!(金券ショップやオークションで、バラで購入することも可能です)

ただし、青森〜函館間の「青函トンネル」間は特急列車しか走っていませんので、別途で特急列車に乗車することができる「青春18きっぷオプション券」を購入する必要があります。

また、岩手県の盛岡駅〜青森駅までは「いわて銀河鉄道線・青い森鉄道線」という第三セクター(私鉄)を経由するので、その分の乗車券が別途必要となります。

盛岡〜青森の区間は自分が小学生くらいの頃は「JR東北本線」だったのですが、数年前に3セク化(私鉄化)してしまったので、別途で運賃がかかってしまいます。

片道交通費 東京〜青森:2,410円(18きっぷ1回)
青函区間:2,490円(オプション券)
新函館北斗〜札幌:2,410円(18きっぷ1回)
盛岡〜八戸:3,110円(3セク区間)
合計:10,420円

上記のように、青春18きっぷを用いて在来線を乗り継げば、東京から札幌まで1万円ちょっとで移動することも可能。

確かに新幹線よりかは安く設定されていますが、所要時間は軽く片道「28時間」ほど必要になります。

北方面(特に北海道)に行けば行くほど、かなり普通列車の本数が少なくなってしまいますので、駅での待ち時間が発生してしまいます…。

加えて、青春18きっぷで北海道新幹線に乗るための「北海道新幹線オプション券」は、とっても不評。

それぞれ「奥津軽いまべつ駅」と「木古内駅」での在来線から新幹線への乗り継ぎ時間が半端無く長いので、正直不便です。

実際、乗り換えで2時間とかザラに待たされるので、ちょっと使いずらいですね…。

ですので、青函トンネルの区間は「青函フェリー(青森〜函館)」で代用するのも大いにアリです!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
僕も実際に「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」を利用したことがありますが、不便すぎてもう使いたくありません…。

青春18きっぷは期間限定です。
発売期間と利用期間等も異なりますので、あらかじめ確認しておきましょう。

▶︎利用日を確認する(JR東日本公式サイト)

上記の動画では、青春18きっぷの使い方についても解説しています。

ひろき
ひろき
チャンネル登録も、併せてよろしくお願いしますね〜!
青春18きっぷの買い方や使い方、2018年の最新情報を徹底解説します!大学生旅ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。 今年で一人旅歴は9年目になります。 今回の記事で...

東京から札幌までの行き方:長距離フェリー

片道所要時間 約18時間
片道交通費 12,780円(コンフォートタイプ)

東京から北海道までは、航路でも行くことが可能です。

茨城県の大洗港から、北海道の苫小牧港までは「三井商船フェリー」という長距離フェリーが出ていまして、夜通し約18時間で北海道まで行くことが可能。

やはり「陸路」「空路」とは異なった、少しイレギュラーな移動手段ではありますが、天気の良い日には太平洋の素晴らしい景色を楽しむことができますよ!

ただし三井商船フェリーは発着する港は、東京や札幌などの都市部とは離れており、それぞれ「茨城県大洗」と「北海道苫小牧」となっています。

ですので東京の都市部や、北海道の都市部である札幌まで向かう場合は、港から別途送迎バス(有料)を使う必要があります。

東京駅〜大洗送迎バス 苫小牧港〜札幌駅
乗車料金 2,320円 1,330円

港までは上記の送迎バス料金がかかってしまいますので、乗船料金に上乗せして「4,000円弱」が必要となります。

割引きっぷ「パシフィック・ストーリー」がおトク!

パシフィック・ストーリー」は、東京駅から札幌駅までをフェリー移動するのにおトクなチケット。

東京駅・札幌駅から各港までの送迎バスがセットになっており、お値段なんと11,000円!

フェリーのお部屋は、最もランクが低くてかつ大部屋タイプの「ツーリスト」となっておりますが、以下の料金を追加すれば、お部屋をグレードアップすることも可能ですよ!

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
フェリーは移動時間もかかりますが、移動自体を存分に楽しむことができますよ!

「パシフィック・ストーリー」を利用する場合は、学生割引やプラチナ割引と併用することはできません。

東京から札幌までの行き方:夜行バス+フェリー

画像:https://www.orion-bus.jp/bustype/type/bustype07.php

 

片道所要時間 24時間以上
片道交通費 約12,000円

夜行バス+フェリー」という組み合わせでも、東京から札幌まで行くことが可能です。

本州の北側の青森県まで夜行バスで行き、そこから北海道苫小牧港までフェリーに乗るルートが、最も最安かと思われます。

夜行バス+フェリーのルート
  1. 東京→八戸(夜行バス)
  2. 八戸→苫小牧(フェリー)

まず、東京から八戸(青森)までは以下の夜行バスが運行しています。

夜行バス+フェリーのルート
  • MEX青森
  • MEX八戸
  • MEX三沢
  • オリオンバス
  • キラキラ号
  • パンダ号
  • ラ・フォーレ号

上記の中でも、青森の八戸を経由するのは「MEX八戸」「MEX三沢」などが主に挙げられますね!

そして青森県八戸市から北海道苫小牧市までは「シルバーフェリー」が就航しており、八戸から8時間ほどで苫小牧まで行くことが可能です。

ひろき/鉄道Channel
ひろき/鉄道Channel
こちらのルートも夜行バスを使うため、体力を大きく消耗するかと思います…。ただし八戸からのシルバーフェリーも、非日常的で面白いですよ!

特に面白いのが、八戸から苫小牧間のシルバーフェリー。

船内には売店やエントランス、レストラン、さらにお風呂まで用意されていまして、まるで海の上に浮かぶ異空間のよう。

特にフェリーのお風呂は海が一望でき、船の揺れで浴槽のお湯が面白いほど「ザパ〜〜〜〜ッ」と揺れます。超楽しいです。

たびねこ
たびねこ
仙台から苫小牧まで「太平洋フェリー」ってうのも出てるので、気になる方はそちらもチェックしてみるんだニャ!

→太平洋フェリーの公式サイトをチェック

東京から札幌までの行き方番外編:ヒッチハイク

この記事を見てくださっているアナタが学生なら、ヒッチハイクで東京から札幌まで行くのもアリです。

自分も2017年の夏にヒッチハイクで東京から札幌(常磐道経由)で行ったのですが、だいたい5日間くらいで行くことができました。

常磐道経由で、かつ途中寄り道をしつつ5日間くらいで、札幌まで到着することができました。

ヒッチハイクは最初はめちゃくちゃ勇気が必要ですが、慣れてしまえば問題ありませんよ!

ヒッチハイクのメリット
  • 行動力が身につく
  • 度胸が身につく
  • お金がかからない
  • 色々な人と出会って会話するので、色々な価値観に触れることができる

上記の通り、ヒッチハイクにはメリットがたくさんあります。

車に乗せてもらうので交通費はかかりませんし、度胸が身につきます。

しかし、全く知らない方に乗せてもらうので、女性の方などは特に気をつけるべきですね。

自分はこれまでヒッチハイクで様々な場所に行き、かれこれ100回くらいヒッチハイク経験がありますが、危ない目にあったことはほどんどありません!

「海外はともかく、日本国内であれば比較的安全なのでは…」というのが持論です。

非常に良い経験になるかと思うので、学生の方は是非チャレンジしてみて下さいね!

もちろん、ドライバーさんなどにはしっかりと感謝の気持ちを伝えましょう。

金欠暇人大学生がヒッチハイクをすべき6つの理由【ヒッチ歴5年の大学生が解説】みなさんこんにちは! 夏休みに入りましたが、大学生の皆さんはいかがお過ごしですか? 『飲み会やサークルの合宿などでお...

東京から札幌までの格安な行き方 まとめ

 

もう一度結論ですが、格安航空(LCC)が一番早くて安いです。

現地まで安くかつ早く移動したい方は、LCCを用いて移動するのが得策。

一方で、往復の移動にも大きく楽しみを見出したい方は「フェリー」「新幹線」の利用も検討してみると良いでしょう!

格安航空は満席になってしまうのが早いので、なるべく早く予約しましょう。

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

 \業界最安値!/
ソラハピで航空券を予約!【最安】 

大阪から北海道(札幌)の格安な行き方ガイド【2020年最新版】 今回は上記のような疑問にお答えしていきます! 大阪から北海道(札幌)までの行き方をピックアップし、「速さ」「安さ」...
ABOUT ME
ひろき / 鉄道Channel
ひろき / 鉄道Channel
2020年3月に明治大学文学部地理学専攻を卒業。チャンネル登録者数4桁の「ひろき / 鉄道Channel」を運営中。youtuberやブロガー、メディア運営者として活躍している。小学生から日本中を旅し、現在でも各地を転々と旅している。大学在学中に東証一部上場企業の完全子会社でメディア事業に携わり、現在では1つのメディアのプロジェクト責任者も行う。