旅行

エアトリの評判/口コミ/メリット/デメリット|手数料はいくら?【2019年最新】

みなさんこんにちは、旅ブロガーのひろき(@guitar_journey_)です。

小学6年生の頃から各地を一人旅しており、大学2年生の夏(2017年)には、ヒッチハイクで「北海道&東日本一周」を達成しています。

 

旅好き犬
旅好き犬
航空券予約サイト「エアトリ」の評判・口コミについて知りたいな…安全に予約することはできるのかな…? 

 

上記のような疑問にお答えしていきます。

「エアトリ」は東証一部上場企業である「株式会社エボラブルアジア」の子会社によって運営されている、航空券予約サイト。

エボラブルアジアは「年商1,500億円」を見込んでいるような大きい会社で、一部上場を果たしているので、非常に信頼できる企業です。

最近では「ロバート秋山さん」を登用したCMが積極的に放映されており、非常に注目されていますね…!

徐々に知名度も上がってきているエアトリですが、実はエアトリよりも手数料を安く済ますことができる比較サイトも存在しています。

「エアトリは有名だし…」なんていう安易な理由で利用していると、思わぬところで多額な手数料を取られてしまう可能性も、十分考えられます…。

本記事を見れば、エアトリや他のサイトの手数料/メリット/デメリット/評判まで、バッチリ理解することができますよ!

エアトリの評判について

・エアトリは一部上場企業「エボラブルアジア」によって運営されている比較サイト!

・最近ではテレビCMも放映開始され、知名度は高くなってきている。

・エアトリは非常に有名だが、実は事務手数料が非常に高いので、他の比較サイトと比べると割高になってしまう可能性がある。

・シェアリングテクノロジー社が運営する比較サイト「ソラハピ」なら、エアトリよりも事務手数料が安いので、よりおトクに航空券を購入できる!

・さらにソラハピなら「業界最安値」を保証しており、他に安いチケットがあった場合は差額を返金してもらうことが可能!

・航空券代を安く済ませたいなら、ソラハピでの航空券予約は必須!

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトはコチラ

【業界最安】ソラハピで航空券を予約!

そもそも「エアトリ(airtrip.jp)」って?

エアトリは、一部上場企業の「エボラブルアジア」の子会社運営している航空券比較サイト。

上場企業が親会社ということもありまして、信頼性・安全性は比較的高い航空券比較サイトだと言えるでしょう!

最近では「ロバート秋山さん」が出演しているテレビCMがたくさん放映されていますので、地名度も上がっているかと思います。

エアトリは、搭乗日時を入力するだけで一発で「最安値」を割り出すことができますので、それぞれの航空会社のサイトを確認しなくても大丈夫。

サクッと比較してサクッと予約することができるので、無駄な時間をかけずに済む、非常に便利で有能な航空券比較サイトです!

最近有名になってきた「エアトリ」ですが、実は事務手数料が高いという口コミもあります。

実際、別の航空券比較サイト「ソラハピ」の方が、エアトリよりも安い金額で航空券を予約することができます。

ソラハピについて気になる方は、以下のボタンからジャンプして下さいね!

「エアトリ(airtrip.jp)」の良い評判・口コミ集

調べてみると、エアトリに関してのたくさんの「良い評判・口コミ」が見受けられました。

エアトリの良い評判

①航空券を格安で予約することができる

②サイトが使いやすい

③入金前に限って「キャンセル無料」なのが嬉しい!

④航空券各社の最安値を、瞬時に比較することができる!

それぞれについて見ていきましょう!

エアトリの良い評判・口コミ① 航空券が安い

エアトリの口コミ・評判で多く見受けられたのが、「航空券が安い!」という点。

やはり1つの航空会社だけでなく、LCC(格安航空)を含めた数多くの航空会社を一気に比較することができるので、最安な価格で購入することができるようですね!

上記のツイートは、他社よりも半額近く安くチケットを購入できたパターンのようで、エアトリの破格さが伺えます。

それぞれの航空会社にアクセスして最安値を調べていたら、その間に満席になっちゃった…」という心配もありませんし、時間短縮にもなりますね!

エアトリの良い評判・口コミ② サイトが使いやすい

https://twitter.com/nekotaro_biyo/status/1074997488698896384

続いて「エアトリはサイト自体がかなり使いやすい!」という良い口コミ・評判も見受けられました。

自分も実際にエアトリを使っていて思ったのですが、他の航空券比較サイトと比べると、エアトリは予約画面が非常に見やすいんです!

上記の画像はエアトリの「東京〜札幌間の航空券予約画面」なのですが、めちゃくちゃ見やすいですよね。

ルートと日付を入力すると「安い順」で検索結果を表示してくれますので、最安価格が一目瞭然ですし、そのまま予約に進むこともできます。

これなら、航空券予約に慣れてない方も安心ですし、迷わず予約することができますよね!

エアトリの良い評判・口コミ③ 入金前ならキャンセル無料

入金前なら無料でキャンセルできるのが嬉しい」という評判・口コミも見られました。

エアトリなら、航空券代金を入金する前に限ってキャンセル料が無料。

旅行が好きな方は「飛行機予約しちゃったけど、ルート変更したいな…どうしよう…」という経験、一度はあるのではないでしょうか?

僕もよく一人旅をして各地に行くのですが、航空券のキャンセル料金は結構な額を持ってかれてしまうので、痛いですよね…

そんなトラブルも、エアトリなら大丈夫!

入金前なら無料でキャンセルを行うことが可能ですので、予定をしっかり確定次第入金を行うようにすれば、問題ありませんよね!

「入金後」はキャンセル料が発生してしまうので、注意しましょう。

入金後のキャンセルについては、本記事後半で解説しています!

エアトリの良い評判・口コミ④ 各社の航空券を比較できる

先ほども開設しましたが、エアトリでは日本国内の全ての航空会社を一括比較することできますので、最安値も一目瞭然です!

いちいち航空会社それぞれを調べ、最安値を割り出すのは時間がかなりかかってしまいます。

繁忙期などの場合は「最安値を探しているうちに満席になってしまった…」ということも十分に考えられます。

ですので、日程とルートが決まったら「エアトリ」でサクッと検索をかけ、最安値を一発で把握して早め早めに予約を取ってしまうのが最もオススメです!

「エアトリ(airtrip.jp)」の悪い評判・口コミ集

エアトリのあまりよろしくない評判・口コミで最も多く見られたのは「入金後の取り消しにキャンセルが必要になってしまうこと」です。

エアトリの悪い評判・口コミ① 入金後はキャンセル料が必要

入金後にキャンセル料がかかってしまうのかツライ…」という口コミが最も多く見受けられました。

残念ながら、入金処理を行なった後のキャンセルに関しては、キャンセル料が発生してしまうことになります。

上記の画像は、エアトリの入金後のキャンセル料(ANA)を一部抜粋したものです!

入金後のキャンセルを行う場合、各航空会社で定められている「払戻手数料」の他に、エアトリで定められた「取消手続手数料」というものが必要になってきます。

ですので、エアトリでの入金後キャンセル料は、

キャンセル料=払戻手数料(航空会社)+取消手続手数料(エアトリ)

という計算になります!

「ANA」や「JAL」「スカイマーク」などの一般航空会社のキャンセル料に関しては「普通運賃・株主運賃」の場合は無料でキャンセルできるパターンが多いです。

一方で「早割」などの割引運賃の場合、手数料が数千円かかってしまう場合もありますので、十分注意して予約するようにしましょう!

エアトリで予約した「格安航空券(LCC)」をキャンセルする場合、航空券の代金は返ってきません。

ですので、LCCを予約する場合はしっかり予定を確認してから、予約するように心がけましょう。

入金後に関してはキャンセル料が必要になりますが、そもそも旅行日程を決定して予約した後に「キャンセル」しなければ関係ない話ですので、そこまで気にする必要はないでしょう。

ただし、「もう変更はないな」というくらい日程が固まってから予約する方が安心ですね!

→エアトリのキャンセル料金を確認する

「エアトリ(airtrip.jp)」のメリット

その他、エアトリを利用するにあたってのメリットは2つほど存在しています!

エアトリのメリット

オンライン航空券売り上げNo.1(2018年時点)

創業から「12年」が経過している老舗企業が親会社にいるので、安心!

エアトリのメリット① オンライン航空券売り上げNo.1

2018年3月時点で、エアトリは「国内オンライン旅行代理店における、航空券取扱総額」でなんと堂々の「国内No.1」を獲得しているんです!

実際にこれは「観光庁」が発表している数値ですので、間違いありません。

数多くの利用者から愛用されていることが、実際に「数値」として現れているので、かなり安心して利用できるかと思います!

エアトリのメリット② 創業から12年経過していて安心

エアトリの親会社である「株式会社エボラブルアジア」は、創業から既に12年ほど経過している企業であり、非常に安心です!

上記のようにたくさんの航空会社とも認可代理店契約を結んでおり、その他「JR東日本旅客鉄道」とも契約を行なっています。

その他、ベトナムでの「ITオフショア開発事業」や「投資事業」なども積極的に行なっており、”カラオケの鉄人”などでも知られている「株式会社鉄人化計画」などにも出資を行なっています!

「エアトリ」で実際に航空券を予約してみた!

ひろき
ひろき
エアトリで実際に航空券を予約してみました!

もう数十回は使っていますが、やはり何度操作しても使いやすいですね。

今回は試しに「成田〜新千歳間」の航空券を検索してみました!

エアトリでは「安い順」で結果が表示されますので、最上部には格安航空(LCC)である「バニラエア」がずらーーーっと。

そもそも東京から札幌まで「5,000円台でいける」って半端ないですよね、格安航空はほんと最高です。

時間を確認して乗車する便が決定したら、赤枠内をクリックして予約に進みます!

上記のような画面が出現しますので、搭乗者情報等を記入していきましょう!

同乗者がいる場合、下にスクロールすると「他の搭乗者の航空券も購入しますか」という画面が出現するので、そちらに入力していきましょう。

進むと「お支払い方法を選択」というページが現れますので、そちらで決済方法を選択していきましょう!

クレジットカード決済の場合はすぐ入金が反映されてしまうので、予約後にキャンセルする可能性がある場合は注意しましょう。

もしかしたら日程変更あるかもだけど、とりあえず席だけでも押さえておきたい…」という方は、コンビニ決済や銀行振込にしておくと良いでしょう!

支払い期限は申し込み日を含めた「3日以内」なので、3日以内に日程を決定して入金を行えば、キャンセル料がかかる心配はほとんどないかと思います!

エアトリよりも「ソラハピ」の方が安い!?

エアトリを利用しようとしていた方にとっては悲報なのですが、実は、

エアトリよりも「ソラハピ」の方が安く航空券を予約できます。

航空券を予約する際には「取扱料金」と「事務手数料」という2種類の手数料のようなものがかかります。

上記2つの手数料を比較すると、ソラハピの方が断然安く航空券を予約できるんです!

両比較サイトの、料金内訳について詳しく確認していきましょう。

ひろき
ひろき
僕も前までエアトリを使ってたけど、最近はもっぱらソラハピです〜!

「エアトリ」の料金/手数料内訳

エアトリの料金・手数料

・航空券代

・取扱料金(下記に記載)

・事務手数料(総支払額の5%)

公式サイトを調べても記載されていなかったのですが、エアトリの場合はまず「取扱料金」が、以下の金額分必要になります。

ANA 全日空 980円
JAL 日本航空 980円
IBX IBEXエアラインズ 1,620円
SFJ スターフライヤー 1,620円
ADO エアドゥ 1,620円
APJ Peach ~2,160円
JJP Jetstar 2,160円
SNA ソラシドエア 1,620円
VNL バニラエア 2,160円
FDA フジドリームエアラインズ 1,620円
SJO 春秋航空 2,160円
SKY スカイマーク 1,620円
JTA 日本トランスオーシャン 980円
JAC 日本エアコミューター 980円

上記の取扱料金に加え、事務手数料が「一律5%」必要になります。

事務手数料に関しては、公式サイトに記載されていなかったのですが、クレジットカード決済の場合でも銀行振込の場合でも、必ずかかるようです。

上記の画像は、エアトリの決済画面になります。

航空券代金と取扱料金に加え、事務手数料が総額の「5%」課せられているのが分かるかと思います!

対ししてコチラは、エアトリの「コンビニ決済」の場合の支払い金額です。

クレジットカードと同様、総額に対して5%もの事務手数料がかかっているのがお分り頂けるかと思います!

ひろき
ひろき
エアトリを利用するのに必要な手数料を、ざっくりまとめていくよ〜!
エアトリで必要な手数料

取扱料金:利用する航空会社によって異なる(上記に記載)

事務手数料:総額の5%

たびねこ
たびねこ
ちょっと高いニャン…

「ソラハピ」の料金/手数料内訳

ソラハピの料金・手数料

・航空券代

・取扱料金(下記に記載)

・事務手数料(クレジットカードの場合のみ)

ソラハピの場合も、まずはエアトリと同様に「取扱料金」という手数料が必要になります。

ソラハピの取扱料金に関しては、以下の通りです!

JAL:日本航空 1,650円
ANA:全日空 1,650円
ピーチ 3,000円
ジェットスター 3,000円
バニラエア 3,000円
エア・ドゥ 1,650円
スカイマーク 1,650円
スターフライヤー  1,650円

取扱料金だけを比較すると「エアトリの方が安いんじゃ…?」と思うかもしれませんが、注目するべきなのは「事務手数料」です。

エアトリはどの決済方法を使用したとしても、事務手数料が「一律5%」で必要です。

これって、仮に複数人で「50,000円」のチケットを予約した場合とか、無条件で「2,500円」とか持ってかれることになるんです。

もちろん、これに加えて取扱料金も取られるので、加算金額は5,000円前後に登るでしょう…。

たびねこ
たびねこ
どんな決済方法を使っても5%の手数料を取られるのは、正直痛いニャン…

それに対してソラハピは、銀行振込やコンビニ決済を利用した場合、事務手数料は発生しないんです!(振込手数料のみお客様負担)

クレジットカードを利用した場合は「3%」の事務手数料が必要になりますが、それでもエアトリよりはパーセンテージが低く設定されており、安心です!

ひろき
ひろき
総合的に見ると、ソラハピの方がおトクに航空券を予約できます!
エアトリで必要な手数料

取扱料金:利用する航空会社によって異なる(上記に記載)

事務手数料:なし(クレカの場合は3%)

ソラハピは「業界最安値」を保証している!

それに加えて、僕がソラハピを推す大きな理由、それは…

業界最安値を保証している

という点です!

仮に、ソラハピよりも安い金額で同じチケットを販売している比較サイトがあった場合、上限を2万円として返金してもらうことが可能なんです!

つまり、実質的に業界最安でチケットを抑えることができるということ。

より安い金額で航空券を予約を行うなら、ソラハピでの予約は必須ですよ!

たびねこ
たびねこ
浮いた分で、旅行先で美味しいものでも食べるニャン!
国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

【業界最安】ソラハピで航空券をチェック!

航空券予約はやっぱり「ソラハピ」が推せる!

今回の記事では「エアトリの評判・口コミ」についてご紹介しました。

テレビCMによって知名度が広がりつつある「エアトリ」ですが、手数料が非常に高く設定されており、オススメできません。

なるべく手数料を抑えて航空券を予約したい方は、業界最安値を保証している「ソラハピ 」を用いて予約するようにしましょう!

国内格安航空券・飛行機予約の「ソラハピ」

→ソラハピの公式サイトをチェック

\国内航空券の予約なら!/
【業界最安】ソラハピで航空券を予約!

ABOUT ME
ひろき
ひろき
2018年5月から、東証一部上場企業の子会社で仮想通貨メディアの執筆を開始、その後は仮想通貨メディアの運営・管理にも携わっています。 仮想通貨投資では、10万円の元手を200万円ほどに増やした経験もあり、ブロックチェーンの今後の発展に大きく期待しています。